2005年05月31日

競馬〜超初心者のための競馬入門3


2005053120e30445.jpgところで,競走馬には名前がついてますが,あれってどんな名前でもつけていいのかな?

って思ってる方も多いのでは?

日本中央競馬会(JRA)の競馬施行規程に次のようなものがあります。


続きを読む
posted by my_cecil at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今さらですが「冬のソナタ」レビュー11


2005053187d4646d.jpg第11話「偽り」



ミニョンへ真実の愛を告げた上で、ユジンはサンヒョクとの結婚を選ぶ。すっかり元気を取り戻し来月の結婚に向けて準備するサンヒョクに、ユジンは投げやりなまでにすべてを任せる。一方,傷心のミニョンは休暇をとり、再び別荘を訪れる。湖に出かけたミニョンは,そこにいた男性から20年前ここで溺れかけた7歳の少年の話を聞く。その少年の名はなんとチュンサン。同じく7歳のときに湖で溺れかけたと母より聞かされているミニョンは、自分の記憶に疑問を感じ始める。

カン・ミヒのピアノ・リサイタルがソウルで行なわれることになり、サンヒョクは取材を申し込もうと会場へ出向く。そこで父チヌを見かける。チヌとミヒは高校時代の同級生で、チヌはミヒに息子の名を尋ねていた。

なかなか立ち直れないミニョンを心配するチェリンは、ユジンに助けを求める。ユジンはミニョンに貰ったポラリスのネックレスを返し、あらためて別れを告げるためにミニョンの元に車で出向く。しかし、その場を見てしまったサンヒョクは再び疑念に取り付かれるのだった。

ちなみに初回の冬ソナ話第1話review第2話review第3話review第4話review第5話review第6話review第7話review第8話review第9話review第10話reviewもどうぞ。
続きを読む
posted by my_cecil at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流〜ちょんまる・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そしてNIGHT RANGER


20050531f8725a17.jpg大好きなバンドの1つにNIGHT RANGERがあります。

彼らは80年代に全盛を極めたHM/HRブームの先駆けとも言えます。ギターヒーローは全然違うタイプの2人、そしてボーカルはベース、ドラムが兼任するという変わったバンドでした。


続きを読む
posted by my_cecil at 02:46| Comment(8) | TrackBack(9) | 音楽…HR/HM〜へヴィメタル館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたの馬は何て名前?1


200505313f61672a.jpg「ダビスタ」「ウイポ」「ダビつく」など
いろんな競走馬育成ゲームがあります。

そんなゲームをやっている人は

「さて、この馬は何て名前にしよう?」

って思うはず。

わたしのとこの「ハッスル牧場」(昔つくった牧場ですから、あの「ハッスル」とは無関係です、念のため笑)
は、最高でもGT4勝というショボイ牧場で、すぐやめてしまいました。
(ちなみにその馬は23戦20勝ですから、まあまあでしょ?)

そこの牧場でつけた名前・・・( )内は父
【かっこいい系】
ブラックインパルス(サンデーサイレンス)←青毛だったので。9戦中重賞7つゲット。
ファビュラスナイト(フジキセキ)←忘れました
オンリーユアボイス(コマンダーインチーフ)←16戦0勝のおバカ
【もじり系】
ワイルドセブン(Wild Again)←昔の漫画より
サクラクーピー(サクラユタカオー)←消しゴムでも消えます!
ニホンピロエース(ニホンピロウイナー)←水虫薬かよっ
サザンダンサー(ノーザンテースト)←逆の方角です
【意味なし系】
ヒッキヨーグ(カツラギエース)←3戦0勝。予後不良でした。やはり折れやすいのか・・・。
セイファーストラヴ(コトノアサブキ)←徳丸純子のデビュー曲ですよ!
マシェリ(ノーザンテースト)←かっこいい系ですけど、マリス・ミゼルの曲より。

なんか、そんな感じのショボイ牧場でした。
ま、
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 01:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

草ヒロの小唄☆2.1


200409080940.jpg札幌市営バス?の後ろ姿です。
後ろ姿の方が断然悲しいですね。
でも
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 13:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

第72回 日本ダービー


200505297e2b87a6.jpg強い!強すぎる!
終わってみれば、直線だけで5馬身差の圧勝!
無敗でダービー制覇です。

スゴイ馬が現れたものです。
2.23.3というタイムはキングカメハメハのレコードに並ぶタイム
皐月賞のときにも書きましたけど、あと心配なのはケガだけです。
最近、圧倒的な強さを誇るスターホースが不在なだけに嬉しいです。

また、名前がいいですねぇ。
スターホースにはぜひかっこいい馬名でいてほしいです〜。エルコンドルパサーとかグラスワンダー、サイレンススズカ、アグネスデジタル、など
わたしが好きだった名馬はみんなステキな名前だった。。。

てか
ここ、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DVD「アンガールズ 単独ライブ88」


200505297acbdbcf.jpgDVD買いました☆
正確にはポイントがたまったので引き換えた☆

最近CMなんかにも出るようになって、若干ですが、垢抜けてきたような^^

このDVDは昨年末の単独ライブの模様を中心にして構成されています。

1.お前が言うな!
2.寿司屋
3.伊豆はいいねぇ
4.象の飼育員
5.ボクサー
6.ショートコント
7.母
8.電気屋
9.はじめのあいさつマニアックランキング
10.演歌
11.くるまなび
12.学園祭
13.はじめての海外旅行
14.オフィス

という71分(+映像特典)です。
1は挨拶代わりの短いネタ
3は伊豆の旅館でじゃれ合う2人
7は田中と母親の実際の電話の模様
13は山根のグアム旅行の様子
それ以外がライブ映像です。

アンガールズって「キモイ」「キモカワイイ」「何が面白いのかわからない」「すごくおもしろい」など、いろんな評価に分かれる若手芸人です。もちろんわたしはおもしろいと思います。
田中の「お前にちょっと興味持っちゃったよ」「お前どこまでデリケートなの?」「お前のそのおもしろくない話のために・・・」など、もともとカツゼツが悪いから始めた細かい説明ツッコミや、頭をぶつけたり、2人揃って「わぁ〜」って転んだり、そういうのが面白くなければ、彼らは面白く思えないのではないかな?
転んだりぶつけたりというのが面白いというのは、ある意味古典的というより原始的なものですけど、それが面白く見える彼ら2人の反則キャラをどう思えるか、そこにつきるかも。

「なよなよしてるから〇〇ガールズ、でも女性じゃないから『アン』をつけて『アンガールズ』」というおバカなコンビ名もヘンだけど、見た目はもっとヘン、いい意味で。

DVDは全編ライヴにして欲しかったけど、まあ、仕方ないかな。
てか
ここ、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:29| Comment(10) | TrackBack(9) | TV・ラジオ・芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道限定BOSS


200505298d788c61.jpg北海道フーディストにて発見!

北海道ではもちろん普通のものだと思うんですが、
ここ東京ではまず見られない超貴重品!

金のカンで
「ボス、どうでしょう」
というセリフ。

裏面にはミスター(鈴井貴之さん)の絵も!
そもそもオフィスCUEとのタイアップなんて
東京じゃありえない!すばらしい!

水曜どうでしょうについてはこちらもどうぞ
でも
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 07:12| Comment(8) | TrackBack(0) | 食べるもの・飲むもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「歌手」小野真弓


20050529c5f39134.jpg

・・・という題名を見て「えっ?」と思う人もいるでしょう。
小野真弓さんといえば、ア〇ムのCMですっかりブレイクしたタレント。ドラマにもCMにもバラエティにも出てるし、写真集やDVDも出てるから、立派な有名人☆

わたしが興味をもったのは、アコ〇のCMで見ると、とっても輝いているのに、それ以外では
かなりフツー
に見えるところが、一つの要因です。

マルちゃんのCMにも出てますけど、気付かない人もいるのでは?ってくらい。「笑金」とかでも目立たないですし、映画「予言」を一緒に見た子なんて、上映後「小野真弓どこに出てたの?」なんていう始末。
不思議ですね〜。

で、そんな彼女は歌手としてCDを何枚か出しています。シングル(といっても3曲ずつ入ってますが)は3枚。3月中頃にアルバム「SMILE」もリリースされました。
確かにあのSMILEにノックアウトされた男性も多いのでは?(って表現が昭和ですね・笑)

尾崎亜美らのなかなか豪華なライター陣の曲(ご自分で作詞もしてますよ)は、強烈なインパクトはないものの、なかなかほのぼのする堅実的な曲。そして、めっちゃ上手いというわけではないけど、しっかりとした歌唱力。
わりと固めの声ですけど、誰かに似てます。
そう、
渡辺満里奈さんです。
渡辺さんはアイドルというより、Epicソニー所属ということもあり、大江千里、オザケンら豪華なバックに支えられたアーティスト系として人気がありました。そんな彼女の歌いまわしの一部と、声の質(特に中〜高音)がとってもよく似てます。渡辺さんの方がレンジが下ですけど、小野さんのCDを「渡辺満里奈の新譜」といって聞かせても、往年の満里奈ファンはだまされるのでは?

(「SMILE」の初回盤は豪華DVDつき。まだ間に合いますよん☆)

てか
ここ、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 02:29| Comment(8) | TrackBack(23) | 音楽…日本のPOP・ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G-SHOCK携帯が折りたたみ型で復活!2


20050529f1cc82c0.jpg前回に続いて
「G'zOne TYPE-R」の続報です。

そもそもこの種のケータイは
メカ好き
のために作られたようなモノ。
なかには「お風呂の中でもしゃべりたいから」なんていう人もいるかも知れないけど、ふだん持つにはちょっと重いしねぇ。

そんなメカ好きの心をくすぐる作りでいっぱいです。
まず
・全体のフォルムは「バイクのタンク」、十字キーは「ディスクブレーキ」のイメージ(写真右上)だそうです☆
・充電スタンドは「ボルト」のイメージ(写真右下)☆
これなんかはG-SHOCKの黒ケースを彷彿させますね。
・付け替え可能な3種類の取っ手は「バンパー」のイメージ(写真左)☆

丸いサブディスプレイは、メインと連動。最も水に弱いヒンジ部分は、防水ではなく水が入っても平気なようにすることで解決。
このように、スタイルや機能はすばらしいケータイですが、なんと
WINじゃない
んですね。
はい、消えた〜っ。残念。
てか
ここ、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。


posted by my_cecil at 01:54| Comment(4) | TrackBack(0) | mono/goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

今さらですが「冬のソナタ」レビュー10


20050528b70a199f.jpg第10話「決断」



ミニョンはユジンを連れて自分の別荘へ行くが、別荘には母親のカン・ミヒが来ていた。ミヒはアメリカ育ちのミニョンが7歳のときにこの近くの川で溺れかけたと言ったり、ユジンがチュンチョン(春川)出身と聞いて動揺したり、どうも様子がおかしい。(写真)

ユジンはミニョンに、チュンサンから教わったポラリス(北極星)の話をする。サンヒョクだけでなく、家族や友人をも裏切ったと思っているユジンに、ミニョンは自分がポラリスになるからとユジンを勇気づけ、二人に幸せな時間が訪れる。

その頃、サンヒョクは双方の親の前で先日ユジンをホテルに連れ込んだことを告白、謝罪する。ソウルに戻ったユジンはあらためてサンヒョクに別れを告げ、ユジンの母も、チンスクら友人も、ユジンの元を離れていくのだった。

失意のサンヒョクはついに体調をこわし入院する。友人のヨングクやサンヒョクの母の頼みにも関わらず、ユジンはサンヒョクを見舞おうとしない。そんなユジンの心中を見抜いたミニョンは、ポラリスを見失わないで、とサンヒョクが入院する病院へユジンを送り届ける。ユジンがサンヒョクの元へ行き、戻ってこないかも知れないのに・・・。

ちなみに初回の冬ソナ話第1話review第2話review第3話review第4話review第5話review第6話review第7話review第8話review第9話reviewもどうぞ。
続きを読む
posted by my_cecil at 02:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 韓流〜ちょんまる・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイエリアのスラッシャー?PANIC


20050528448c8276.jpgさて、なんで「スラッシャー?」なのかといいますと、スラッシュというより「スラッシュ寄りのパワーメタル」という風に彼らPANICを勝手に認識してるからです。

その理由は
1.テンポが、いわゆるスラッシュより遅い
2.ヴォーカルがしっかり歌っている

という2点です。

でも、91年発表の1st「EPIDEMIC」
プロデュース・・・THE H-TEAM(ご存知EXODUSのゲイリー・ホルト&リック・ヒューノルト)
カバーアート・・・Sean Wyett

と、いうことで、他でもないEXODUS流ベイエリアクランチに仕上がっていますし、それが心地よくてずいぶん聞きました。

でも93年の2nd「FACT」はギターサウンドこそ尖っていたものの、EXODUS音とはちょっと違うし、曲的にもいまひとつ。加えてアートワーク(ジャケットはDRIの出来そこないみたい?だし、そもそも曲名とかのこのフォントは何だろ?)もイマイチ。その後消息を聞かないので解散したんでしょう。

まぁ、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 01:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽…HR/HM〜へヴィメタル館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE GOOD-BYE(ザ・グッバイ)を聞こう!3


200505280f488167.jpg1984.1.21「HELLO! THE GOOD-BYE」リリース!

グッバイの記念すべきデビューアルバムです。
05,06,12,16,17は外部ライターの曲、またはカヴァー曲ですが、それ以外はメンバー自身による曲。
06なんてデビューシングルですが、もっとも「グッバイらしくない異色曲」です。まあ、メンバーの曲じゃないから当たり前なのですが。

ジャニーさんに言われて、野村義男の相談役として、事務所の先輩、曽我泰久が関わったのが始まりの始まり。
曽我さんはヨッちゃんに、ビートルズなどいろいろな曲を聞かせることで、音楽的な深みを与えたそうです。
その後、この2人+ベース・ドラムでバンド結成に動いたのですが、なかなかメンバーが決まらない。そんな中、福岡の楽器店の推薦で上京したのが衛藤浩一、ドラマーのオーディションのバックでベースを弾く役だった加賀八郎が、メンバーに決定!
ジャニーさんが「世界中で一番使われている言葉は『ハロー』と『グッバイ』だ」と発したことからバンド名は「ザ・グッバイ」と決定!「なんだよ、そのバンド名は〜!?」とメンバー自身が思いながらもグッバイ号出発となったのでした・・・

続きを読む
posted by my_cecil at 00:42| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽…日本のPOP・ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

マルちゃん「やきそば弁当」


20050527aeb8b935.jpg北海道限定の、インスタントやきそばです。

どこにでもあるようなものに見えますが、
なんと
中華スープ付き なんです。

しかも、やきそばの、容器を斜めに傾けてお湯捨てるじゃないですか。あのもどし汁をつかうんですよ☆

リサイクルというか、しかもスープにコクが出て、ちょー美味しい♪

まぁ、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 23:59| Comment(10) | TrackBack(4) | 食べるもの・飲むもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それ行け!個タク隊!!vol.11


20050527687aba5e.jpg110系マークU、その前にV35スカイライン、右横にUCF30セルシオ、という希少個タクミラクル3ショットです☆

東京は銀座ならではのキラキラした夜の街でのSHOT!!
でもまぁこんな記事、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 23:54| Comment(2) | TrackBack(1) | タクシーたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今さらですが「冬のソナタ」レビュー9


2005052741b6a2be.jpg第9話「揺れる心」



ユジンはホテルを飛び出す。サンヒョクは後を追い、自らを悔いる。ユジンは探しに来たミニョンと一緒にスキー場へ戻る。

翌日、頭を下げるサンヒョクにユジンは婚約解消を申し出る。また、ミニョンに自分の想いを告白する。しかし、サンヒョクかミニョンかどちらかを選ぶことはできないのでどちらとも付き合わないと言う。ミニョンはそんなユジンの思いを、決断ではなく放棄だと突き放す。

一方、サンヒョクはユジンのいるスキー場からの公開放送を計画、自分の両親やユジンの母、友人らをスキー場に招待する。ユジンに断りなく、皆の前でユジンとの結婚を宣言するサンヒョク。しかし、その前にユジンとミニョンの仲睦まじい様子を見ていたサンヒョクの母チヨンが再びユジンを問いただす。サンヒョクとは結婚できない、と公言し、ユジンはその場を逃げ出す。サンヒョクは、自分がホテルに連れ込んだからユジンは一時的に怒っているのだと皆に弁解する。

逃げ出したユジンは、ミニョンに連れられ別荘へ行く。そこにはチュンサンの母でピアニストのカン・ミヒがいた……。

ちなみに初回の冬ソナ話第1話review第2話review第3話review第4話review第5話review第6話review第7話review第8話reviewもどうぞ。


続きを読む
posted by my_cecil at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流〜ちょんまる・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

おいしいジンギスカンの話


200505261871dd41.jpgで、フーディスト話で思い出したので書きます。

そもそもジンギスカンって北海道では当たり前の食事ですけど、北海道以外のところじゃ、めったに食べられません。

ジンギスカンには2種類ありまして、羊肉をそのまま焼いてタレにつけて食べるものと、もともとタレに漬かっている羊肉を焼いて食べる「味付き」とがあるのです。観光客が食べるのは圧倒的に前者の方でしょう。

しか〜し、北海道のスーパーなんかには普通に「味付き」が売られてます。むしろ家庭的な味かも知れないですね。でも素朴でも、その味は深い!
わたしがちょ→おすすめするのは長沼町のかねひろです。
札幌の清田区美しが丘に支店もあるらしいですが(わたしは知らん)。
ここの「味付きジンギスカン」は絶品
どんどんお店が立派になってくので口コミで売れてるんでしょうけど、ここのジンギスカンよりおいしいジンギスカンはないかも、と言えます。

ウレシイことに通販もやってくれているらしいので、検討してみてください。
ま、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

続編はこちら
人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 22:51| Comment(8) | TrackBack(2) | 食べるもの・飲むもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「北海道フーディスト」に行ってきた!


20050526731e7526.jpg北海道フーディストというのは東京駅八重洲口前の北海道の食べ物屋さんです。
食べ物屋さんといっても、さすがに生ものはなくて、レトルトや真空パック、お菓子系、といったところ。デパートとかの物産展によくあるでしょ。

勝手に大きいところのイメージを抱いてたんですが、意外に小さいとこです。
ときどき「どうでしょう」グッズが売られてたりするんですけど、今の時期はないです。

イートインのコーナーもあって、話題のスープカレーなんかもあるんですけど、とにかく今日はジンギスカンが食べたかったので、「山の幸丼」(700円)を食しました。ご飯の上にジンギスカン(肉、もやし、ピーマン、玉ねぎ)が乗ってるだけのシンプルなもの。
好みの味とは違ったけど、まあまあでしたよ。
好みの味っていうのは、ラムやマトンの肉の味そのものをじっくり味わうカンジなんですけど、辛口というか、ペッパーがややききすぎなカンジでした。

ま、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 20:53| Comment(14) | TrackBack(6) | 食べるもの・飲むもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の「R25」(No.45)


200505268e08f642.jpg【今週の招待状】
世代間ギャップを乗り越える飲みニケーション術

【ランキンレビュー】
2005年末に国の借金が888兆円に!/
時価総額ってなぜ企業価値で重視されるの?/
7割が参加したくない・・・裁判員制度とは?/
王者陥落の今だから語りたいウィラポンの強さ/
日本ダービー/新しい教科「キラリ」/アキバカルチャー最新事情/血液不足で献血ルームがすごいことに

【ロング・インタビュー】
高津臣吾

【今週の彼女】
八木秋香


…ということです。
・今回の表紙の色は緑。それもそのはず、今回はエーザイのサクロンとタイアップ。いろんなところに胃薬話が散りばめられています。
・高津投手…高津さんは応援してるので、インタビューもいつも以上に興味深く読ませていただきました。。
・「東京さぼり場ガイド」・・・今回で2回目ですが、これはいいと思いますよ。
Precious!R25 SPECIALは「なぜシャアに憧れるのか 僕たちは!」。シャアって勝俣州和じゃないですよ。ガンダムの。といってもわたしガンダム全然わからないので、シャアっていっても「あ〜よく見るこの人か」くらいのもんです。でも面白い記事でした。
「結論はまた来週」…今回は「ダイエットのコツ」というテーマ。これはちょっと面白い!読んでみてください。

ちなみにホームページはこちら
ちなみにここは、
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。


posted by my_cecil at 19:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G-SHOCK携帯が折りたたみ型で復活!


200505262774d731.jpgこの前G-SHOCK携帯について書いたと思ったら,こんなニュースが入ってきました☆

カシオ計算機製のCDMA 1X端末「G'zOne TYPE-R」を7月下旬から全国で順次発売すると発表した。かつての「G-SHOCK携帯」が4年ぶりに復活し、スペックを進化させて折りたたみ型で登場した。アウトドアでの利用を想定し、手袋をしたままでも押しやすい突起形状のキーを採用。最大40ドットの「でか文字」や、メールや電話発信を簡単に行える「ペア機能」なども備えた。

・カメラは128万画素。
・液晶はメインが約2.2インチの240×320ピクセル(QVGA)。背面のサブ液晶は「G-SHOCK」風の円形モノクロで、バックライト非点灯時でも視認性に優れる。地磁気センサーによる電子コンパス機能や、ストップウォッチ機能、タイマー機能などを本体を開かずに使用できる。

G-SHOCK携帯は、2001年6月25日に発表された「C452CA」以来。今年1月のCESで先行公開された。

主な仕様は以下の通り。

製品名・・・G’zOne TYPE-R
サイズ ・・・約52(幅)×104(高さ)×28(奥行き)ミリ
重さ・・・ 約143グラム
連続通話時間・・・約190分
連続待受時間・・・約270時間
カメラ・・・有効128万画素
外部メモリ・・・なし
メインディスプレイ・・・2.2インチ、240×320ピクセル
サブディスプレイ・・・丸型
EZナビウォーク・・・○ (地磁気センサー付き)
着うた・・・○
安心ナビ・・・○
ボディカラー・・・グリーンフラッグ、レッドゾーン、ブラックマーク
データフォルダ容量・・・約12.8Mバイト
BREWデータフォルダ容量・・・約7Mバイト
Eメール送信BOX容量・・・約1.2Mバイト
Eメール受信BOX容量・・・約2.4Mバイト
日本語入力・・・ATOK for au(関西弁対応)+AI推測変換「APOT」
バイリンガル機能・・・○
Eメールバックグラウンド受信・・・○
発売日・・・7月下旬


外部メモリがないのはかなりイタイ!
でも前作C452CAよりずっとカッコよさげ♪
実物(あるいはモック)を見て,購入を検討してみます。

ま、でもここ、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

さらに続きはこちら
posted by my_cecil at 16:19| Comment(2) | TrackBack(2) | mono/goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。