2005年10月31日

「アーノルド坊やは人気者」ファンの方!

title「アーノルド坊やは人気者」ってご存知ですか?
原題は『Diff'rent Strokes』
1978年〜86年に全189話放送されました。日本では全国放送ではなかったけどローカル局や再放送などで全国の人々に知られていたアメリカンホームドラマです。
基本的には笑いあり涙あり、というホームドラマですが、黒人の少年兄弟が主人公ということもあり、差別問題などの社会的テーマも入っている画期的なドラマでもありました。

■主な登場人物
・アーノルド坊や
主人公。「冗談は顔だけにして!」が決め台詞の、話術が巧みな子供。
/ 俳優:Gary Coleman (吹替:堀絢子)

・ウィリス
アーノルドの兄。弟と共にドラモンド家の養子になった。スポーツ万能でモテる。
/ 俳優:Todd Bridges (吹替:野沢雅子)

・フィリップ・ドラモンド
急死したお手伝いさんの二人の息子アーノルドとウィリスを引き取ることになった白人のお金持ちの優しい人。
/ 俳優:Conrad Bain (吹替:川久保潔)

・キンバリー・ドラモンド
ドラモンドさんの娘。頭がよく正義感が強い。
/ 俳優:Dana Plato (吹替:瀬戸薫)
(なお、Danaさんは1999年5月にドラッグの摂取過多によりお亡くなりになっています。。)

family
また、モハメド・アリ、ジャネット・ジャクソン、ナンシー・レーガンなどのゲストもすごかった。
なお、本場アメリカではDVD化されています
リンクもつけますので興味ある方はどうぞ。
アーノルド役のゲイリー・コールマン氏は選挙に立候補したり裁判沙汰になったりと、何かとお騒がせな人生を送られているようです。。。

日本でもDVD出ないかなぁ。
ま、ここどうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
Diff'rent Strokes Online
アーノルド坊やは人気者ファンクラブ

人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 03:16| Comment(9) | TrackBack(1) | TV・ラジオ・芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

第132回天皇賞・秋

天皇賞秋驚きましたね〜。
14番人気のヘヴンリーロマンスが,1番人気のゼンノロブロイに競り勝ち優勝。

おなじみわたしの記念馬券も,
ご覧のように
2着以下がずらりと並ぶ爽快さ(笑)。
そうかい?な〜んて感じ><

牝馬の勝利は8年ぶり。
松永幹夫騎手は 5年ぶりGI制覇。

3着には13番人気のダンスインザムードが入ったので3連単の122万6130円はGIレース史上2番目の高配当。
しっかし,リンカーンってダメですねぇ。グルーヴももう終わり?
それにしても「秋天」です。「天」といえば「天国」=ヘヴンですよ。なぜ気付かなかったんだろ!?笑
ま,
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 18:31| Comment(6) | TrackBack(38) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「鈴井貴之編集長 大泉洋」

大泉洋の本全国の大泉洋ファンの方々、もう買われましたか〜??
「まるごと1冊 大泉洋!」
というものです。
・大泉洋さんへの10の質問
・子猫ちゃんたちに捧ぐ魅惑の大泉洋(グラビア)
・札幌一日観光
・持ち物検査
・大泉洋年譜

などに加え、いろいろなインタビューが載ってて興味深いです。
・ご両親
・鈴井亜由美(ミスターの奥さん)
・北村一輝
・PUFFY
・根元要
・高坂希太郎(「茄子 アンダルシアの夏」監督)
・藤村忠寿、嬉野雅道
どうです?
おもしろそうでしょ。
まだの方は書店にレッツゴー!(ってなんか古い・・・)

ま、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 01:01| Comment(14) | TrackBack(1) | 水曜どうでしょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

映画「四月の雪」見ました!

四月の雪監督:ホ・ジノ
製作総指揮:キム・ドンジュ 、ペ・ヨンク
脚本:ホ・ジノ 、シン・ジュンホ
音楽:チョ・ソンウ
出演:ペ・ヨンジュン 、ソン・イェジン 、イム・サンヒョ 、リュ・スンス

照明監督インス(ぺ・ヨンジュン)は妻スジン(イム・サンヒョ)の交通事故の知らせを聞き病院へ。そこでスジンと一緒に事故に遭ったギョンホ(リュ・スンス)の妻ソヨン(ソン・イェジン)と出会う・・・

賛否両論真っ二つの映画です。
「淡々とし過ぎ。芸術映画気取り?」
「微妙な心の揺れ動きを、美しい映像と音楽で彩った傑作!」
などなど、100点か0点か、というくらいすごいものです。ではわたしはどうなのかというと、
「映画を娯楽と考えるわたしは『☆』×1.5〜2」
というものです。
ただし、
この映画が駄作かというと全然そんなことはありません。考え方によってはものすごい傑作です。
ではその考え方とは何かといいますと・・・
淡々として見える(聞こえる)のはいまどきの映画にしてはセリフが少ないから。そもそも人っていちいち自分の気持ちを声に出すかな?この映画はまず、セリフに頼らずに登場人物が感情を表現しようとしてるし、それが実現されているのでしょう。また、床やドアのきしむ音や風、波の音、息遣いの音など、音の扱いも丁寧
登場人物の行動も物足りない、あるいは不自然に思える方もいると思いますが、不自然どころかかなりリアル。ある意味お互いに被害者のインスとソヨンが仲良くなるまで相当時間がかかるのも、必要以上に相手を求めたり極端な行動に走らないのもリアル。
そう、不自然どころか超リアルな作品なのでは。加えて、韓国では不倫、浮気は相当罪なことととらえる文化があります。「冬ソナ」でもサンヒョクからミニョンに乗り換えただけでユジンは知人から総スカンをくらってましたよね。全体的に暗い感じがするのはそのせいもありましょう。

そこまでわかっていて、なぜ低評価なのか?
それは「わたしが感情移入できなかったから」
お見合い結婚の相手(夫)が死んで大泣きはしなかったソヨンも、妻がギョンホを愛していたことを知るインスの気持ちも、インスの妻が回復したため町を離れようとするができないソヨンの気持ちもよくわかります。
鼻水まで垂らしてホントの涙を流すぺさんの演技も、若いのに表情のすばらしいソンさんの演技もいい!でも、もう一つ何かが足りない。それが何かはわからないのですが、もう一つストーリーに何かあれば、作り物であるドラマがよりリアルになるし、感情移入しやすくなる気がするのです。娯楽なんだから。ところどころ眠くなったし、カット割りも雑に編集されてたのも気になります。・・・と思ったら大ヒットした「メイキングDVD」にはカットされたけど、魅力的なシーンが満載だそうで、本編よりいいとか!?何かが足りないと思ったのは、そうしたシーンがカットされてしまったから?


それにしても、プログラムが700円、特製版が1500円って高くない?キャッチコピーといい、グッズの豊富さといい、韓流おばちゃんたちを呼ぼうとする意図が見え見えでヤだヨン様主演じゃなかったら映画としての評価は正当な評価となったかも知れませんね。動員数は激減するでしょうけどね。

ま、ここどうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
「ヨン様ファンのおばちゃんパワー」
公式サイト
ちなみに「冬ソナ系」初回の冬ソナ話第1話review第2話review第3話review第4話review第5話review第6話review第7話review第8話review第9話review第10話review第11話review第12話review第13話review第14話review第15話review第16話review第17話review第18話review第19話review最終話review「徹子の部屋にヨン様が」もどうぞ。

*クリックしてみる?→人気blogランキングへ

posted by my_cecil at 02:30| Comment(28) | TrackBack(67) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

コーヒー飲むべ☆8

Miyama cafe先日、いつもの「喫茶室ルノアール」に行こうと思ったら、いつの間にか
「Cafe Miyama」
という名前に。
調べてみると、同じルノアールのお店だとか。都内に7店(11/1に渋谷公園通りにも開店して8店舗)しかありません。
ルノアールとの違いは、いす(笑)。
ルノアールのあの豪華?な椅子に比べ、普通のイス。でもフローリングの床やすりガラスの壁で喫煙禁煙が分けられていたり、ルノアールとは全然違う雰囲気。
さらに、ブレンドが380円と、ルノアールより低価格。次回100円引きのサービス券ももらえたのでお徳。店員さんの応対も前よりいい!

ま、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

コーヒー飲むべ☆1(エクセル)コーヒー飲むべ☆2(スタバ)コーヒー飲むべ☆3(快生軒)コーヒー飲むべ☆4(ロッテリ)コーヒー飲むべ☆5(マック)コーヒー飲むべ☆6(タリーズ)コーヒー飲むべ☆7(ベローチェ)
人気blogランキングへ


posted by my_cecil at 13:00| Comment(14) | TrackBack(1) | 食べるもの・飲むもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それ行け!個タク隊!!vol.26

フーガ前予想通りベンツに続きボルボも反響ゼロでした
ほんとに誰も見てないんだなぁ、ここ
今回はまた昔の写真で出ていますシリーズ、
日産フーガです。
セドグロの後継として、後継らしい外観を残しながら進化していて、よくできたクルマだと思います。

フーガ後ろ今やタクシーとしてはそんなに珍しいものではありません。GTは見るけどXVは珍しいとか、ピアノ調のインパネは珍しいとかありますけどね。
でも、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
vol.1光岡ガリューvol.2日産セレナvol.3トヨタUCF31セルシオvol.4トヨタマークXvol.5日産ティーノvol.6日産V35スカイラインvol.7マツダアテンザvol.8トヨタ初代プリウスvol.9ヒュンダイXGvol.10トヨタACV30カムリvol.11トヨタ110系マークU、日産V35、UCF31セルシオvol.12日産Y33シーマvol.13トヨタファンカーゴvol.14マツダGF8Pカペラvol.15光岡ガリュー2vol.16マツダセンティアvol.17BMW745vol.18トヨタ現行プリウスvol.19日産プレサージュvol.20メルセデスベンツCクラスvol.21トヨタJZS160アリストvol.22トヨタ20系セルシオvol.23トヨタJZS170クラウンアスリートvol.24日産F50シーマvol.25ボルボS80
人気blogランキングへ

posted by my_cecil at 12:26| Comment(4) | TrackBack(0) | タクシーたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「ドーン・オブ・ザ・デッド」(2004米)

DOTDご存知ジョージ・A・ロメロの『ゾンビ』を現代風にリメイクした映画。
個人的な評価ですが、「おもしろい映画」です。でもホラーではないアクション映画だし、「ゾンビ」にあった「哀しさ」「切なさ」はまったくありません。

監督 :ザック・スナイダー
製作 :トーマス・A・ブリス
脚本 :ジョージ・A・ロメロ、ジェイムズ・ガン
出演 :サラ・ポーリー、ヴィング・レイムス、ジェイク・ウェバー、メキー・ファイファー


看護婦のアナ(サラ・ポーリー)は仕事を終えて帰った翌朝、近所の子供に夫が襲われ、その夫も自分を襲う。夢中で自動車に乗り込んで逃げた彼女が見た光景は、人間たちが凶暴化し、機敏な動きで次々と人間を襲うおぞましいものだった・・・

ゲーム「バイオハザード」のファンでもあるわたしは、どうしても「そういう目」で見てしまいますが。
ゾンビを全力疾走させたことで、よくも悪くもしみじみ感が一掃されています。モールにいる人たちの人数も多いため、それぞれに感情移入しにくいし変わりゆく運命の愛する者を殺さねばならない切なさ・悲しみというものは存在しません。エンディングも残念。
でも、赤ん坊や子供もゾンビになる哀しさや、ゾンビよりも怖いのは「人間」(またはそのエゴ)ということは表現されているような気がしますし、何の説明もないのに話が進み、違和感のないところなんかはなかなか。
「ゾンビ」にもあった「おちゃらけ感」もあるし、けっこう笑えるので、そういう点では好評価♪
全力でこっちにくるゾンビたちは「世界陸上のCM」を彷彿させますね笑

しかし、ここ、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
公式サイト
人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 03:00| Comment(10) | TrackBack(18) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サマンサタバサの冬本

サマンサ本サマンサタバサの2005 winter collectionの本が発売になりました。
コンビニ等で930円
今回の付録は、「ロゴノート」と「ベガのファー付きボールペン」。どちらもかわいいぞ!

そういえば新しいモデルがシャラポアさんと〇〇姉妹!ってテレビでもCMやってたっけ。

ビヨンセ、ヴィクトリア、ヒルトン姉妹、SHIHOというおなじみのメンバーにエビちゃん(蛯原友里)やイ・ビョンホンも載ってます。
ヴィクトリアといえば、青山のサマンサのカフェに行ったらヴィクトリアのサインもあったっけ。全然読めないけど笑
サマンサファンは必見の本かな。
ま、ここどうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
Samantha Thavasa Japan
サマンサタバサ・ワールドウォーカー(携帯用)
人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 00:13| Comment(0) | TrackBack(10) | fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

今週の「R25」(No.66)


R25_No.66今回の表紙はです。
今回は裏表紙がガンダム、特集もガンダムです。
残念ながらわたしはガンダム全然知らないし、見たこともないのでスルー。
今回の気になる記事は・・・。
・840兆円の借金で日本は破産しないの?
・仙台市民に聞く楽天の1年目
・進化するマンガ喫茶
・今週の彼女・・・西原亜希
・・・まだ18歳なんですね

ホームページはこちら
携帯用「R25モバイル」はこちら 人気blogランキングへ
ちなみにここは、
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:04| Comment(4) | TrackBack(2) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きです!ジャンボーグA

ジャンボーグA1前に書いた好きです!トリプルファイターがちょっとだけ反響がありましたので、次のを書きましょう。
今度は、ジャンボーグAです。
1973/ 1/17〜1973/12/29放送(NET・現テレビ朝日) 全50話.
円谷プロが創立10周年を記念して制作した巨大特撮ヒーロー作品です。
同じ時期に「ミラーマン」「ファイヤーマン」も放送されていましたが、そろって「ウルトラマンシリーズ」以外の円谷作品として人気を博し、高視聴率を獲得しました。

ジャンボーグAってそもそもなんでしょう。
主人公は立花ナオキ(演じるのも立花直樹さん)。ナオキの兄は地球パトロール隊の隊長ですが、怪獣キングジャイラスから子供を助ける際に死亡。ナオキは兄の仇を討つために怪獣にセスナで体当たりしようとしますが緑色のガスに包まれ、命を懸けて怪獣と戦った勇気を買われて、エメラルド星人より素晴らしい武器(ジャンボーグA)をもらったのです。
ジャンボーグA2つまり「宇宙人」の設定が多いヒーローと違い、このジャンボーグAはロボット(サイボーグ)なのです。セスナが「ジャンファイト」の掛け声とともにジャンボーグAに変身。ナオキはジャンボーグAの中の球状の操縦場に中で操縦します。この操縦法が画期的で、ナオキがパンチやキックをするとナオキの体にたくさんつけられたコードを伝わってジャンボーグAがナオキと同じ動きをするというものです。したがってアクション中心の後半戦になり、ストーリーのわかりやすさもあって、子供に大ウケしました。 ジャンボーグAのあと送られたのがジャンボーグ9(写真下)です。ジャンボーグAがセスナから変わるのに大して、ジャンボーグ9は軽自動車(ホンダZ)からの変身です。そして操縦法もよくあるレバーでの操作。エメラルド星人も経済的に余裕がないってことですね。
ジャンボーグAは主題歌もいい!そして「ジャンボーグA」はDVD化されています。でも2BOX合わせて6万円するので買えないなぁ・・・

ま、ここどうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
人気blogランキングへ

2005年10月26日

ロッテ31年ぶりの日本一!

ロッテ日本一プロ野球日本シリーズ第4戦(甲子園球場)でロッテが3―2で阪神を下し,4連勝で31年ぶり3度目の日本一に輝きました。

今回は3試合連続で10得点を挙げて大勝したロッテ。本当に強かった! プレーオフからの日程間隔もロッテに味方したのかも知れません。今年は阪神も投打のバランスがいいチームでした。でも,肝心の投手力が崩れ,得点もできないとなると厳しいなぁ。。

また明日もえびバーガー^^
ま,どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
人気blogランキングへ


posted by my_cecil at 22:39| Comment(2) | TrackBack(71) | すぽると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2分でわかる嶋大輔さん

嶋大輔アマ野球

嶋大輔がアマ野球チーム入団

 タレントの嶋大輔(41)が24日、横浜スタジアムで行われた硬式野球クラブチーム「神奈川BBトリニティーズ」の入団テストに合格した。
 嶋は中学時代にショートを守り神奈川県ベスト4に入ったこともある“野球少年”だった。芸能界入り後はテレビ番組で投手として西武・松坂から三振を奪った剛腕の持ち主で、この日も伸びのあるボールを披露した。
 9月に肉離れした右足は完治していないが「軟式なら128キロ出る。(球速は芸能界ナンバーワンと)自負してます。(以下略)(デイリースポーツ)

という記事を見た人も多いでしょう。

嶋さんてどういう方でしょうか。

1981年T.C.R.横浜銀蝿R.S「ツッパリ High School Rock’n Roll(試験編)」「T.C.R.横浜銀蝿R.S+嶋大輔」という名義でリリース。これがデビューです。確かトイレでたばこ中にスカウトされたという記憶があります。。アフロヘアのサイドをグリースで固めたリーゼント、180cmを越える長身、すごい迫力でした。ツッパリ High School Rock’n Roll(試験編)(写真下中央が嶋さん)
1982年2月「Sexy気分の夜だから」でソロデビュー(7位)。4月、銀蝿のJohnnyさん作の「男の勲章」が3位。8月「暗闇をぶっとばせ」(これ、いい曲ですね)が1位を記録。その後「お前だけI Love You」「男は道化師さ」「チャーミーダンス」などシングルをリリース。
先日「大人の勲章」インディーズチャートで1位総合でもTOP20入りを果たしましたね!
俳優としても「茜さんのお弁当」からスタートして最近では「ウルトラマンコスモス」「超獣戦隊ライブマン」「木更津キャッツアイ」などでも活躍。
わたしも、時期的には「男は道化師さ」の頃に嶋さんと握手をしましたが「おっきい!」という印象がありました。
銀蝿式に、ギターを弾きながらスタンドマイクに向かって歌う姿で、体は左右に揺れているのに目線はカメラ目線というのがすごい違和感があったように思えました。ま、いまとなってはどうでもいい話ですけど。
それにしても「男の勲章」がここまで引っ張られるとは当時は誰も考えなかったことでしょうね。

なんて書いても、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 11:18| Comment(14) | TrackBack(5) | TV・ラジオ・芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓、懐かしのLAメタル様(1)〜ROUGH CUTT

ROUGH CUTTROCKに限らず音楽の流行りってありますよね〜。
時は1980年代アメリカ西海岸を中心にブレイクした「LAメタル」カットTシャツなど衣装にも気を配った華やかな外見、聞けばLAメタルっぽいとわかるリフ、ポップとは違ったキャッチ―さ、などの魅力で日本でも盛り上がりました。そんなLAメタラーを振り返ってみましょう。

第1回目はROUGU CUTT(ラフ・カット)
1stアルバム(写真の左)のジャケットの印象がイマイチだったので最初わたしは手を出しませんでした。でも例の「STARS」でのヴォーカリスト:ポール・ショーティノの歌唱を聞いて、あわててCD2枚を購入しました。
1st「ROUGH CUTT」(1985)でデビュー。あのロニー・ジェイムス・ディオの後押しもあってちょっとだけ話題になりました。メンバーは、
(Vo) PAUL SHORTINO
(G) AMIR DERAKH
(G) CHRIS HAGER
(B) MATT THORR
(Ds) DAVID ALFORD
の5人。とにかくヴォーカルのポールの魅力が炸裂
BURRN!で「乾いた熱風」とか評されてたような。熱くてエモーショナルでセクシーでソウルフル。こんなヴォーカリストはHR/HM界では彼だけと言っても過言じゃありません
曲も、キラキラしたLAメタルの印象を覆すような渋いアダルティなメタル。新人らしからぬ作風でした。ジャニス・ジョプリンのカバー“Piece of My Heart”をやってると言えばなんとなくなかる人もいるのでは?
翌年リリースの2nd「WANTS YOU!」(写真右)はジャケットからしてあっけらかんとしたアメリカンロックですが、中身もLAメタルっぽくなってます。voがvoだけに普通とは違う雰囲気ではありますけど、1stの渋さはちょっと後退、けっこうがっかりしました。。。
結局この2枚を残し解散。ポールはあのQUIET RIOTに加入〜脱退、他のメンバーからはそれほど音楽活動の話は聞こえてきませんでした。
そして1996年突然ライヴアルバム(新曲3曲入り)を発表、ライナーノーツで「近い将来『ROUGH CUTT V』を出す」と名言してました!いつになることやら・・・

ま、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
PAUL SHORTINO
AMIR DERAKH
ROUGH CUTT人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 01:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽…HR/HM〜へヴィメタル館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

ロッテ クランキーホワイト薫るミルク

クランキー薫るミルクコンビニにLOOKの和ラモードが入ったことで、いちばん好きなLOOKナッツアラモードがコンビニから消えてしまいました・・・

いま、それに代わるわたしにとっての安くておいしいチョコ。それがこれ、
ロッテ クランキーホワイト薫るミルク!

もともとロッテのクランキーチョコは、よくぞこの値段で出してくれてますね〜というくらいよくできたもの。
ホワイトチョコも同じ。
そのホワイトのニュータイプがこれです。今までのホワイトに「はちみつ」が追加されているのが大きな違い。
まぁ食べてみてください。
あま〜い!
でもその甘さがはちみつの甘さなのでしつこくなくかなりおいしい!

ま、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 10:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べるもの・飲むもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「才色兼備」フジテレビアナウンサー

才色兼備何かといいますと、フジテレビのアナウンサーたちによる音楽CDです。
96年10月リリース。「2」も出てます。
基本的にオリジナル楽曲ではなく、カバーです。

1.う・ふ・ふ・ふ / 小島奈津子、西山喜久恵
2.ドゥー・ユー・リメンバー・ミー / 中村江里子
3.浅い眠り /近藤サト
4.好きになって、よかった / 小島奈津子
5.想い出がいっぱい / 山中秀樹、軽部真一、笠井伸輔
6.Sol y Sombra / 西山喜久恵
7.Tシャツに口紅 / 山中秀樹、濱田典子
8.ドリーム・オブ・ユー / 佐藤里佳、木佐彩子、菊間千乃
9.君の瞳に恋してる / 大坪千夏、平松あゆみ
10.Smile / 八木亜希子、近藤サト、中村江里子、小島奈津子、西山喜久恵、山中秀樹、軽部真一、笠井伸輔

どうです?もう退社しちゃってる方もいらっしゃいますけどね。
ブックレットにはメンバー(っていっていいのかな)紹介があるんですけど、その写真が学生時代のものなんです。高校生の小島さんや菊間さんはかわいいですよ
え?歌?
アナウンサーだけあって、例えば男性陣は発声がいいです。グリークラブばりの。
女性陣はさまざま。うまい人もそうでない人も。

でも、ま、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽…日本のPOP・ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

映画「SAW/ソウ」(2004年・米)

SAW原案・監督:ジェームズ・ワン、
原案・脚本・出演:リー・ワネル
出演:ケアリー・エルウェズ、ダニー・クローヴァー、モニカ・ポッター 他

目覚めたら,そこは老朽化したバスルーム。
対角線上にはもう一人の男。
ゴードン(ケアリー・エルウェズ)とアダム(リー・ワネル)
彼らの足首はそれぞれ鋼鉄のチェーンで繋がれている。
二人の間にはテープレコーダーと拳銃を握った自殺死体。
与えられたヒントで見つけた「2本のノコギリ」「一発の弾」「2本のタバコ」「着信専用の携帯電話」
”6時間以内に相手を殺すか,2人とも死ぬか”最悪のゲームが始まる。

「SAW2」公開も近づいてきました。どうなんでしょうかね〜。

さて,この衝撃の映画ももう1年になるんですね。
「ソウ完全解読」などで,この映画の細かいナゾについてはもう知られているのかな,と思います。
それも踏まえ,昨日見てみました。
もう1年経ちますけど,未見の方もいるかも知れませんので結果などは書きません。でも,すべてのセリフに意味があって,すべてのシーンに意味がある,という見方でよ〜くこの映画を見てみると,実に練られた伏線の張り方,脚本,画面構成だとわかります。何重もの意味を持つSAWというタイトルもすばらしい。はじめ見たときは,救いのないエンディングにブルーになりましたが,エンディングを見た上で,さらに注意深く再度見てみると,はじめとは違った印象も受けました。
最近のジャパニーズホラーによくある,まったくわけのわからない終わり方とは全然違いますし,劇中,セリフやシーン,表情などで十分説明もされています。思ったほどグロくもないし,amazing horrorって海外サイトに書いてあるのもうなづけます。
映画のおもしろさって予算じゃないですね♪

ま,ここどうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。


「ソウ完全解読」
SAW(日本版サイト)
SAW OFFICIAL MOVIE SITE
人気blogランキングへ

※迷惑コメント防止のため一時コメント記入ができません
posted by my_cecil at 18:42 | TrackBack(28) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清貴ファンいますか?

The Only Oneちなみに
杉山清貴さんじゃないですよ〜笑

2000年シングル「No No No」でデビュー(当時はまだ高校生!)。2001年3rdシングル「The Only One」がドラマ主題歌となりスマッシュヒット(ってよく聞くけど、ちょっとだけ話題になったときに使いますよね〜)。
同年待望のアルバム「I'll be there」発表!
・・・しかし、
その後アルバム出てません・・・
シングルやリミックスアルバム、ミニアルバムは出てるし、元気に活動はしてますけどね。

差別と思われるかも知れませんけど、男性ヴォーカルって上手さより味があればいいと思うんです石原裕次郎だって正直うまくはないけど、あのムードは彼にしか出せない味(ゆうたろうも?)。
しかし、そんな男性ヴォーカルでもめっちゃ上手い人の歌聞いたら大感激するのは事実。
彼、清貴さんのヴォーカルはそんな超「上手い」ヴォーカルです。マライヤ・キャリーをリスペクトするという彼はいわゆるR&B系ヴォーカルで、1stアルバムではヴォーカルの上手さというかテクニックが全面に押し出されたところはあったかも。でも、これだけ歌える人知らない。
早く、新作出して欲しいなぁ。

てか、ここどうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
清貴オフィシャルWEBSITE
人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 09:34| Comment(18) | TrackBack(0) | 音楽…日本のPOP・ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

第66回菊花賞

2005菊花賞本日10月23日、第66回菊花賞が行われました。
結果はみなさんご存知の通り、
ディープインパクトが勝ち、三冠奪取!
これでデビュー以来7戦全勝
3冠馬の誕生は94年のナリタブライアン以来で6頭目
そして無敗の3冠馬は84年のシンボリルドルフに続き、史上2頭目となるわけです。

今回のレーシングプログラムは写真の通り、豪華版
そして毎度おなじみ「記念馬券」ですが、今回は見ての通り「ディープインパクトの単勝」2枚
あんまり意味はありません(笑)。

そして、もっと意味のないことですが、当ブログは本日「雨上がり決死隊」を抜いて15位になりました

ま、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。 笑
人気blogランキングへ

posted by my_cecil at 21:34| Comment(12) | TrackBack(53) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨン様ファンのおばちゃんパワー

おばちゃん映画「四月の雪」最終日
←映画上映後、ロビーに集まるおば様たち。
何をしているのかといいますと、大きい劇中シーンのポスターを撮影&ポスターのヨン様と2ショットで記念撮影!
すごい!
このたくましさが日本を支えているのです!笑
ヨン様サインさらに、その隣りにある映画のポスターまで撮影してるおば様方もいて、「何やってるんだろ?」と見たら「ぺ・ヨンジュンさんの直筆です」という説明書きと、ヨン様のサインが!→
思わず撮ってしまいました。
これでわたしも仲間!笑

ま、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
人気blogランキングへ
posted by my_cecil at 01:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓流〜ちょんまる・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

それ行け!個タク隊!!vol.25

ボルボS80前BMWはともかくベンツは全然反響もなかったので,これもたぶん反響ないだろうなぁ,と思いながらもアップします。
なんと,
ボルボのS80の個タクです。
銀座〜有楽町で発見。
ボルボ80は2.4〜2.9リッターの新しいボルボの基幹車種です。世界でも珍しい「直6横置き」採用。東京地方で510.0〜852.0万円という車です。
安全性能の高さを誇るボルボのラインナップの中でもひときわ安全性能に定評のあるモデルです。
ボルボS80後ろそんなボルボのタクシーなんて,これまたあんまり情報では入ってません。「練馬」と書いてあったので,ますますもう見ることはないかも。。。
でも、どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
vol.1光岡ガリューvol.2日産セレナvol.3トヨタUCF31セルシオvol.4トヨタマークXvol.5日産ティーノvol.6日産V35スカイラインvol.7マツダアテンザvol.8トヨタ初代プリウスvol.9ヒュンダイXGvol.10トヨタACV30カムリvol.11トヨタ110系マークU、日産V35、UCF31セルシオvol.12日産Y33シーマvol.13トヨタファンカーゴvol.14マツダGF8Pカペラvol.15光岡ガリュー2vol.16マツダセンティアvol.17BMW745vol.18トヨタ現行プリウスvol.19日産プレサージュvol.20メルセデスベンツCクラスvol.21トヨタJZS160アリストvol.22トヨタ20系セルシオvol.23トヨタJZS170クラウンアスリートvol.24日産F50シーマ
人気blogランキングへ

posted by my_cecil at 19:25| Comment(6) | TrackBack(0) | タクシーたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。