2011年11月30日

トヨタ企業CM「ドラえもん」

30歳になったのび太を中心にミニドラマが展開されるCM。のびどら
なんだそりゃ!と言いながらもみなさん気になっているのでは。

第1弾に登場したのび太役の妻夫木聡さん,ジャイアン役の小川直也さんに加え,スネ夫役に山下智久さん,しずか役で水川あさみさん,そしてドラえもん役でジャン・レノが出演と,一般ニュースでも報道される注目度の高いものになっています。
それはちょっと違うでしょ,と各人がキャスティングに思いをはせるのはいいと思いますし,それによって,改めてドラえもんを読んでみるという人もいるかと思います。

わたしがこのCMを見て思ったのは,藤子不二雄Aさんの異色短編集などで読むことが出来る「劇画・オバQ」という漫画です。
サラリーマンとして日々働く正ちゃんの元に10年以上ぶりにQちゃんがやってきます。結婚して奥さんと2人で暮らす正ちゃんですが,たぶん高度経済成長期なのでしょう,けっこうお疲れのサラリーマン。ハカセからは一緒に組んで仕事をしないかと誘われています。
しかし猛烈にご飯を食べるQちゃんに,正ちゃんの奥さんはちょっと迷惑そう。正ちゃんも「何日かのがまんだから辛抱してくれ」と奥さんをなだめます。
ある日Qちゃんを囲んで,ゴジラやキザくんら昔の仲間が集まって飲み会を開きます。酔っぱらったみんなは,会社を辞めて昔夢見たように自分たちの国をつくろう,みたいに盛り上がります。といっても酔っぱらった上での冗談。
二日酔いで次の日を迎えた正ちゃん。なんと奥さんから妊娠の知らせを聞き,飛び上がって喜んでそのまま会社に向かいます。
それを聞いたQちゃんは,正ちゃんに子どもができる,ということはもう正ちゃんは子どもじゃないんだ,と独り言を言って帰っていく・・・と,実に寂しい物語でした。

これのすごいところは,同人誌などで「○○の最終回を描いてみました」的なよくある漫画ではなく,オバQを描いた本人によってその後が描かれているところです。
ところで,CMのドラえもん藤子Fさんの奥さんの許可などを得てCMを制作しているのでしょうか。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるCM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

トヨタ 86、欧州では「GT86」

レスポンスよりまたまたトヨタ自動車の『86』の話。
その欧州仕様はネーミングが『GT86』となるそうです。

車名以外は,ハンドル位置だけが欧州仕様と日本仕様の違いだそうです。
そのエンジンですが,直噴2.0リットル水平対向4気筒ガソリン「D-4S」エンジン。
エンジンの名称がこれまでのトヨタ製エンジンとまったく違うのが,当たり前ではありますがスバル製なんだなぁと実感。
最大出力200ps/7000rpm、最大トルク20.9kgm/6600rpmを発生するとのことなので,思ったよりもパワフルなクルマになっていますね。

そのGT86は,欧州では2012年夏に発売するそうですが,欧州トヨタは「トヨタのGTカーの歴史と、名車『カローラレビン』(AE86型)に敬意を表したもの」と車名について説明しているそうです。ベタではありますが,やはりなんとなくわくわくするのは,古い人間の証しです(笑)。

などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 22:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

FT-86,車名決定

レスポンスよりトヨタが富士重工業と共同開発した新型FRスポーツFT-86ですが,富士スピードウェイでサプライズ先行公開されたそうです。
これまでのモデルに比べるとさすがにライトまわりの盛り上がりなんかは市販車らしくなっていますし,LEDランプがずらっとならんだライト下は普通っぽいランプになっています。

その新型車に乗って豊田章男社長が「皆さんお待たせしました」と登場し,正式車名を発表。

その名も「86(ハチロク)」だそうです。

ん〜,これってどうなんだろ。
「ハチロク」といえばこれまでは頭文字Dでおなじみのあの86を指していたわけですが,これからは「あっちのハチロク」とか「新しいハチロク」とか言わなきゃならないです。
かつてのハチロクが,今回のハチロクでかすむとは到底思えないので,多少めんどくさいここになるでしょう。
まぁいいですが。

などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。


posted by my_cecil at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

第31回ジャパンカップ

やりました!
国内で3着以内を初めて外した前走から,非常に不安でしたが,最強牝馬が復活です。
「第31回ジャパンカップ(JC)」。
もちろん主役はブエナビスタ。
今回は,自身の持つJRAレースの1番人気最多連続記録が19回で途切れ,1番人気の座を譲って2番人気となったブエナビスタでしたが,最後天皇賞馬トーセンジョーダンとの叩き合いを制してクビ差勝利です。
JCといえば昨年は1着入線したものの降着となってしまった苦いレース。その雪辱を果たすし,連敗を6で止め,昨年の天皇賞以来の勝利で6つ目のGTタイトルを手に入れました。

総獲得賞金は14億7886万9700円となり,これはGI7勝馬のウオッカ(13億3356万5800円)とディープインパクト(14億5455万1000円)を抜いて,テイエムオペラオーに次ぐJRA歴代2位,牝馬ではトップとなっています。
中央G1の6勝ですが,7勝というのが1位で,シンボリルドルフ,テイエムオペラオー,ディープインパクト,ウオッカとこれだけいます。ここまであと1勝。

そして気になるこのあとですが,次走の有馬記念が引退レースとなると発表がありました。
悲しい気いっぱいですが,しかたない。ラストはきれいに飾ってほしいもの。

なお,今回1番人気の凱旋門賞馬デインドリーム(牝3=独・シールゲン厩舎)ですが6着に終わっています。凱旋門賞馬は,エルコンドルパサーを負かしたモンジュもですが,さすがに遠征でJC勝ちというのはなかなか難しいようです。
クビ差の2着でクレイグ・ウィリアムズ騎乗の6番人気トーセンジョーダン(牡5=栗東・池江厩舎),さらに1馬身3/4差の3着に四位洋文騎乗の14番人気ジャガーメイル(牡7=美浦・堀厩舎)が入っています。
3月のドバイワールドカップを制して以来のレースとなったミルコ・デムーロ騎乗の4番人気ヴィクトワールピサ(牡4=栗東・角居厩舎)は13着に敗れました。

さていよいよ12月に入ってきます。
残りもみんなどうか無事で・・・
といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

トヨタ、BMWと提携か

しつこいほど書いてますが,ヨーロッパではエコカーといえばディーゼルが主流です。
古いディーゼルのイメージが強く残る日本では考えられませんが,日本から輸出するクルマもディーゼル仕様を必ず入れています。
日本ではというか,世界でもトップクラスである自動車メーカーのトヨタ自動車でも,販売台数は昨年は約80万台で,シェアはわずか約6%にとどまっています。もちろんエンジンだけの問題ではありませんが,苦戦しているのは確か。
そんなトヨタがBMWと提携交渉を進めているそうです。
トヨタはBMWから排ガスを抑える技術で強みを持つディーゼルエンジンを調達するのと,トヨタが得意とするハイブリッド車(HV)技術での連携が検討されています。
世界で環境規制が強まる中、開発投資の負担を分担し、環境対応車の充実を図る。

エンジンの開発というのはそれこそ莫大な費用がかかるものです。ディーゼル車はおそらく欧州以外の地域では主流とならないだろうとして,なんとか開発投資を抑えたい。
それより世界トップクラスのHVシステムや,家庭で充電できるプラグインハイブリッド車(PHV)などに経営資源を集中したいところ。
HV技術についてはアメリカのフォードとも提携をしているトヨタですが,それにBMWのエンジンが乗るというのはなんとも興味深い話です。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

スズキ アルトエコ 発表

レスポンスよりダイハツの低燃費車「ミライース」に対する新商品についてスズキは「手はある」としていましたがミライースを上回るガソリン車トップの燃費,JC08モード30.2km/リットルを実現した『アルトエコ』を発表しました。
これは12月13日より発売されるもので,軽乗用車『アルト』をベースにし,アルトの標準車に対して30%以上の燃費向上を実現したもの。

ミライースなどと同じくエンジンや副変速機構付CVTの各パーツの見直しによってフリクション(摩擦抵抗)低減を施し,パワートレイン全体で燃費性能を向上させたもの。JC08モード30.2km/リットルは10・15モード燃費で32km/リットル。

もちろんエンジンを停止するアイドリングストップシステムはありますが,停車時だけじゃなく,停車直前の減速時からストップ。車高を15mm下げ,形状を変更したフロントバンパーの採用により空気抵抗を低減させるとともに,あらゆる部品を見直して車体の軽量化と走行抵抗の低減を進めたとのこと。

今回アルトエコがガソリン車トップの燃費を更新しましたが,トヨタ自動車のJC08モード35.4km/リットルを達成するハイブリッドのコンパクトカー『アクア』の投入も控えており,ますます燃費競争が加速することになります。
まぁいいことじゃないでしょうか。もちろん,それだけじゃ駄目ですが。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

立川談志さん死去

独自の解釈を加えた古典落語と歯にきぬ着せぬ毒舌で注目を集めた落語家で元参院議員の立川談志さんが亡くなりました。

なんとなくこの人は,そういうこととは無縁の人のような気がしていました。それだけにとてもびっくりです。
本名・松岡克由=まつおか・かつよしさん,喉頭がんで享年75歳。

高校中退後に五代目柳家小さんに入門。38年に真打ちとなり五代目立川談志を襲名。威勢のよさと毒舌で人気者になりました。日本テレビ系番組「笑点」の企画者の一人で,司会も担当していました。
46年には参議院選挙に出馬して当選し,三木武夫内閣で沖縄開発政務次官に就任したものの,問題発言によりわずか36日で辞任。
58年には弟子の真打ち昇進問題で,小さんと対立して落語協会を脱会し,落語立川流を創設して家元となりました。

初期M−1では審査員も担当し,激辛コメントは健在だったものの,ぱっと見は静止画像のように動かなかったです。もしかしたら体調も悪かったのかも知れません。今年3月6日の一門会が最後の高座となったそうです。
お悔やみ申し上げます。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・ラジオ・芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

「相棒10」第6話「ラスト・ソング」

テレビ朝日より伝説のジャズシンガー"ミス・アンルーリー"こと安城瑠里子(研ナオコ)の復活ライブ終了後,ライブをサポートしていたイベント会社社長・鎌谷充子(西山知佐)が遺体で見つかった。
充子はライブハウスがあるビルの非常階段の5階から転落した事故死のように見えたが,偶然ライブにきていた特命係の神戸尊(及川光博)は,遺体のそばで無傷の携帯電話を発見。充子が持って転落したのなら無傷のはずがない。
杉下右京(水谷豊)と尊は,瑠里子に事情を聞くが,「次のツアーのことで、充子ともめていた」と自分から話すなど,瑠里子はどうにも一筋縄ではいかない態度。
さらに司法解剖の結果で傷の多くに生体反応が無かったことが明らかになった。そうなると充子は死亡した後に転落したことになる。そして非常階段でたばこを吸っていたという状況らしく,2本の吸い殻も落ちていたが,彼女が身につけていたたばことは本数が合わず,作為が感じられた。また,犯行時刻近くに充子の携帯電話から楽屋の瑠璃子に電話があったらしのだが,瑠璃子が電話をもらったふりをし,転落現場に携帯電話を置いた可能性も濃厚,瑠里子による殺人の疑いが濃くなるのだが,尊から事件当夜の瑠里子のステージの様子を聞いた右京は、不自然な点に気づく。
彼女の復活ヒット曲「When love kills you」をその日に限って演奏しなかったというのだ。「アンルーリー」と呼ばれるだけあって(unruly)彼女はその日の気分で曲目を変えるのだという関係者もいたが,右京は演奏しなかったのではなくできない事情があったのではと考える。
また,瑠璃子は高所恐怖症で,飛行機にも乗れないことがわかった。そんな彼女が5階の非常階段で殺人を犯すだろうか。右京は彼女のステージを見ることにし,そこで「When love kills you」をリクエストするが・・・

さて,シーズン10はとにかくゲストに力を入れています。今回はなんと研ナオコさん。
こういうドラマに出るのは実に珍しいです。
さらに,独特の歌いかたによるジャズナンバー歌唱まで披露。役柄もあって(だと思いますが)さすがに年取ったなあという印象はあるものの,歌はいい意味で変わらずすばらしい。
冒頭の「さま・たぁ〜ぃ」はよかったです。
彼女は殺人を犯してはいませんでしたが,帰らずにアンコールを求める客に応えることなく去っていきます。そのあたりの悲しさが実によく描写されていました。
ただし,その前段階の彼女の魅力というのはちょっと描写不足な感じがしましたし,ミステリードラマとしてはかなり物足りない回ではありました。
真犯人に意外性がないのがかなりイタイです。「意外性がない」というのは,「え!この人が犯人だったの?ぜんぜんわからなかった!」というのではなく,「この人が犯人なの?ってこの人誰?出てたっけ?」に近いです。真犯人と瑠璃子は音楽の上ではかなり近い距離の存在だったと思いますが,その割には印象に残る出演時間が短い。

ここのところ重苦しくて濃い話ばかりだったので,こういう薄味はたまにはいいのかもしれませんが。
研ナオコさん,ジャズのCD出してくれないかなぁというのがいちばんのドラマの感想です。
といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のTVドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

旅行雑誌「旅」休刊

旅1924年創刊した最古の旅行雑誌「旅」がついに休刊だそうです。

地球の裏側からも撮ったばかりの写真・画像が瞬時に送れる時代,旅行雑誌というのはかなり厳しいのではないかと思っていました。
1924年4月に日本で初めての本格旅行雑誌として,日本旅行文化協会が創刊した「旅」。当時の価格は1冊40銭。創刊号の巻頭には,田山花袋の「旅の詩と歌と」が掲載されていたそうです。
戦時中は一時,休刊したましたが,46年日本交通公社から復刊。しかしその後テレビやネットの普及で売り上げが低迷。それもあって2004年の創刊80周年を機に発行元が新潮社に移っていました。それが2012年1月20日発売の3月号(1002号)で休刊することになった。

ユースホステルの紹介や,日中国交正常化を記念して中国旅行を特集するなど,日本の旅行ブーム?を支えた雑誌でしたが,最近は、旅行自体の需要の落ち込みなどが影響して発行部数が5万部に落ち込んでいたとのこと。

さびしいですが仕方ありません。
といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

東海大の菅野,1年浪人へ

プロ野球ドラフト会議で日本ハムから1位指名を受けた東海大の菅野智之投手が,日ハムの入団を拒否して大学に残ることにしたそうです。

就職が決まらない学生のための「卒業延期制度」を利用して大学に残り,1年間野球部の練習に加わって来年のドラフト会議を待つそうです。

「遠回りになるかもしれないが、それ以上に小さい頃からの夢への気持ちが強かった」
「社会人に進むと(プロ入りに)2年かかってしまう。大学の方々にサポートしてもらうのが、一番いい選択だと思った」

そう語る菅野投手。来年は対外試合に出場できなくなり,実戦から離れてしまいます。
本人は一回りも二回りも大きくなって来年のドラフトを迎える,といっていますが,ドラフトってトラブルがつきものですね。

もともと,優れた選手はどこの球団でも欲しいので,それを獲るための契約金競争になるのを防ぐためにドラフトをやっているんだと思います。が,球団も本人も両方が希望しているのにその球団に入れないというのはどうなんでしょうか。
学校や会社に入りたいのに入れないというケースは多数ありますが,そのほとんどが希望しているのが本人の側のみというケースでしょう。でも今回のようなケースはぜんぜん違うわけです。
両方が希望した場合にはOKとかになればいいのに。フィーリングカップル的ですが(笑)。
そういう規制があるから,裏でお金を渡すような輩が出てくるのかとも思いましたが,お金を渡して双方が希望した形にする輩が必ず出てくるんでしょうね〜。だったらこれはだめか。

というか契約金競争でもいいんじゃないかと思います。
本人はいくらお金を積まれても行きたい球団があるんでしょうし,親の中にはお金が欲しいというところもあるでしょう。それは親子でなんとかしてもらえばいい。球団もその選手にこれだけなら払えると提示すれば,「○億円の選手」というハクがつきます。そうなるとお金のある球団ばかりが一見得をしそうですが,世の中,1位指名選手が優れている訳じゃないのはこれまでの多くの選手を見ても明らか。イチロー選手だって4位指名ですしね。
そこで見る目をさらに養う必要が出てきます。それでいいのでは。

などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | すぽると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

第28回マイルチャンピオンシップ

京都競馬場で行われた秋のマイル王決定戦、第28回マイルチャンピオンシップ(3歳上、GI・芝1600m)。
またまた池添謙一騎手騎乗です。5番人気エイシンアポロンが優勝。
中団追走から、11番人気フィフスペトルとの叩き合いをクビ差制しました。
エイシンアポロンは前走の富士S(GV)を勝ってここに臨み、GT初勝利。
そして池添謙一騎手は今年GI・5勝目となり、すっかり常連。
管理する松永昌博調教師はJRAGI初勝利となりました。

さらに1.1/2馬身差の3着に4番人気サプレザ。
なお、1番人気リアルインパクトは5着、2番人気リディルは14着に敗れています。

 
勝ち馬のエイシンアポロン(牡4)は父:Giant's Causeway、母:Silk And Scarlet、その父:Sadler's Wells。通算成績は14戦4勝(重賞3勝)。重賞は09年京王杯2歳S(GII)、11年富士S(GIII)に続いて3つめです。
おめでとうございます。

などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

ブルボン すっきりココナッツミルク

すっきりCMブルボンというと、ほんのち高級感のある家庭用菓子(?)としておなじみの会社だと思いますが、飲料も作ってますね。
ただお菓子にくらべると、どうしてもややマイナーという感じがしてしまいます。
こういう飲料の中にはすぐれものがけっこうあるのですが、今回のこれもお気に入り。

わたしはタイカレーやトムヤンクンが好きですが、いずれにも欠かせないのがココナッツミルク。
でも飲料としては日本ではそんなにメジャーではないと思います。

しかし、100円自販機で見つけてしまいました。
缶の方は見たことがあったと思いますが、PETのはあんまり見たことなかったです。
100円自販機にあったというっことは在庫処分なのかも知れませんし、ブルボンHPにも出てませんでしたから、これから買うのは場所がかなり限定されてしまうかも知れませんが、ほんのり甘くてミネラル分が豊富、コレステロールなしというこれはかなりいいのではないでしょうか。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べるもの・飲むもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

Suica10年

JR東日本のIC乗車券「Suica(スイカ)」がスタートして10年になるそうです。

スイカは現在、約16万の店舗で1日200万件ほどの買い物に使われているそうで、04年から電子マネー機能が加わり、駅の外でも使えるようになってきました。
大手のコンビニ各社、デニーズなどのレストラン、ビックカメラなどの家電量販店などでも使えることで、ふだん小銭をあんまり持たない人も増えてるのではないでしょうか。

と思ったら、スイカなどの電子マネーの普及で、実際に財務省が1年間に製造する硬貨が10年前に比べ3割減で、小銭の需要は減っているそうです。
ICチップは解析や偽造が難しくて安全性が高いとされているので、社員証や学生証として使われる例も増えてきたそうです。
いつも書いていることですが、それこそスイカなどが出てくる前には、改札で投入口に定期やキップを入れるのではなく「かざす」「あてる」というのがイマイチどんな感じかわかりませんでしたし、今のようになるとは想像もしていませんでした。
バッグや服のポケット、サイフなどに入れっぱなしでも認識してくれますしね。
いまも、慣れないお年寄りがスイカを無理やり改札に押し込んで駅員出動となるケースをたまに見ます。
オレンジカードやパスネットも消え、キップの自販機も何割か減ったそうで、いろいろなものが変わりました。仮面ライダー電王の変身ベルトもスイカがないとああはならなかったでしょう。

まさに絶好調に見えるスイカですが、同じ電子マネーのEdy(エディ)が利用できるのは約27万9千店舗とスイカの1.7倍で、スイカは目標を大きく下回っているとのこと。加盟店舗の拡大が課題となっています。
ま、わたしは「パスモ」なんですが。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | mono/goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

平成仮面ライダー各論〜龍騎B

<敵編>
初代ライダーでいうところの「ショッカー」にあたる「敵」ですが、「龍騎」では
いわゆる悪の組織というのは存在しません。
テレビ朝日より
では誰と戦うのかといえば、それはもちろん他のライダーです。
ただライダーは異本的に関係のない人間を襲ったりはしませんので、そこはちゃんと(?)人間を襲う怪人「モンスター」がいます。

モンスターはミラーワールドに住んでいて、捕食するために通常の世界にやってきます。長くはいられないので、襲うときだけ姿を現したり、手や触覚のみ現れたりもするなど、とてもたちの悪い生き物です。
襲われた人間が倒れているところには鏡やガラスなどがあるだけで、もうそこにモンスターはいないわけですから、なぜ倒れているのかがわかりません。またミラーワールドに人間を引きずりこむタイプのものもおり、その場合、襲われた人間は蒸発、失踪した状態になるわけです。

さて、この物語の画期的なところは、単なる「敵」であるモンスターが「CONTRACT(契約)」のカードを使うことで、そのモンスターを手下として仕えさせ、そのモンスターの力を使うことが出来るという点です。
龍騎も最初はモンスターと契約していない状態だったため、いわゆる通常の殴る蹴るということしかできないばかりか、それらもほとんど普通の人間と変わらないくらいのもので、剣を使っても簡単に折れてしまうありさま。そこで自分を付けねらっていた赤い龍と「契約」。体も黒から赤になり、専用の模様がカードデッキと頭につき、数々の技を使えるようになりました。
モンスターは倒した相手(人間、モンスター)が残す生命エネルギーを食べて強くなっていきます。だから自分のモンスターを強くするために人間を襲わせるという恐ろしい輩もいるのです。

しかし、カードデッキが壊れるなどすれば「契約破棄」となり、モンスターは飼い主であるライダーを食べてしまうため、この主従関係は非常に危険なものということになります。テレビ朝日より
モンスターの力を使って強くなるというのは、このあとの平成ライダーでは「ブレイド」などときどき出てくることなので、いちおうそのはしりと言えるかもしれません。

などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。


2011年11月16日

がんばれ猫ひろしさん

今月カンボジア国籍を取得してカンボジア代表としてオリンピックを目指しているタレントの猫ひろしさん(34)。
インドネシアのパレンバンで行われた東南アジア大会男子マラソン,これがロンドン五輪カンボジア代表選考会を兼ねており,これに参加していましたが,ケガと高温多湿の悪状況で自己新記録の2時間37分39秒で5位に入りました。
しかし,五輪参加標準記録Bは2時間18分0秒。猫さん最大のライバルで北京五輪にも出場したヘム・ブンティン(25)は大会を欠場していたため,カンボジア人唯一の出場となっていましたが,そのブンティンが今年8月に出した記録である2時間31分前後のタイムが代表内定の目安となっていたため,今回は五輪代表入りは難しくなりました。

一つの国・地域で陸上のどの種目も標準記録を破れなかった場合に男女1人ずつどれかの種目に出場できる「特例」があるので,標準記録に達しなくてもいいのですが,ほかの陸上種目で標準記録に達する選手が現れたら出場できなくなりますし,次の東京マラソンが1つの山となるでしょう。

女子ボクシングのしずちゃんもですが,こういうところからオリンピックに出るというのはかつてないことで,おおいに期待しています。
などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・ラジオ・芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

ノックいらずのシャープペン復活

オートマックいいものなのに売れない商品というのは難しいもので,それが認められるのにかなりの時間がかかるものなら,どのタイミングまで待つかというのが大変重要になってきます。
あるいは,どこかが売れないポイントになっていることもあり,それらの見極めや分析は難しいけど重要です。

かつて売られていた,パイロットの,ノックをしなくても芯が出てきて書き続けられるシャープペンシル「オートマック」。世界初の自動芯だし機構をもつ画期的なシャープペンシルでした。しかし5000円という価格などから人気が出ずに92年ごろに販売を終えました。

それが「もう一度お客さんに受け入れられるか、試したい」として,28年ぶりに最新の技術で新商品として復活するそうです。
かつてのものは,精密なペン先を保護するためにキャップが不可欠で,さらに芯がなくなるとその装填まで自動で行うというものでした。
今回は,ペン先を押し込められるようにしてキャップを排除。さらに芯を変えるのは手動で行うことにしたそうです。芯がつまったりするトラブルの多くは,芯がとても短い状態にあるときに多発するそうで,かつてのものは新たに芯が装填されないと書けない仕組みでしたが,今回はそこを手動化してトラブルを防ぎ,さらに構造的にもシンプルになるメリットがあります。
さらに通常のシャープペンのようにノックもできるように改良したので,かなり使いやすくなっているとか。

税込み価格は3150円と,かなりの値下げでもあり,今回はどうでしょうか。
などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 19:22| Comment(0) | TrackBack(1) | mono/goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

マー君,沢村賞

やりました!楽天の田中将大投手に沢村賞です。
今季のプロ野球で最も活躍した先発完投型の投手に贈られる賞ですが,パ・リーグから選出されるのは2年ぶり,楽天からは2008年の岩隈久志以来の2人目となりました。
金杯と賞金300万円が贈られたそうです。

田中投手と日本ハムのダルビッシュ投手の2人に絞り込まれ,「多数決で3対2だった」(土橋委員長)という僅差で,勝利数のほか防御率,完投数,勝率で上回った田投手が選ばれました。
ちなみに防御率1.27は,2リーグ制以降では1956年に稲尾和久(西鉄)が記録した1.06に次ぐパ歴代2位で,両リーグを通じても歴代5位となる優れたもの。ダルビッシュ投手は2008年に続いて全項目をクリアしながら受賞できませんでした。

 選考基準は(1)15勝以上(田中投手は19勝)(2)150奪三振以上(241)(3)完投10以上(14)(4)防御率2.50以下(1.27)(5)投球回200以上(226回3分の1)(6)登板数25以上(27)(7)勝率6割以上(7割9分2厘)。

「指名打者制によりセ、パの条件が違うため完投数などに影響が出ている」との意見が出ており,来季以降はセ・パ各リーグ1人ずつの表彰も検討するそうです。
また,土橋委員長から「マウンドでほえたりするパフォーマンスは控えて欲しい」と品位についても注文がついたそうです。そんなのいいのにねぇ。
選考委員は土橋氏のほか平松政次、堀内恒夫、村田兆治、北別府学の各氏。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | すぽると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

第31回エリザベス女王杯

最強牝馬決定戦ともいえる「エリザベス女王杯」。
圧倒的1番人気の英国馬スノーフェアリーが連覇を達成しました。
外国馬のJRA同一平地GT連覇というのは史上初だそうです。
スノーフェアリーは2週間後のジャパンCにも登録しているそうで、さてどうなるでしょうか。昨年はJCではなく香港カップを選択していますが。

残り1Fでまだ中団にいたものの残り100メートルになって3F33秒8の剛脚でホエールキャプチャとアパパネの間をこじ開け、ほかの馬が止まって見えるような強さでした。

2着は秋華賞馬アヴェンチュラ、牝馬G1完全制覇を狙ったアパパネは3着でした。

スノーフェアリーはドバイ遠征を予定した3月に脚部不安を発症して今年前半は休養していました。
7月のエクリプスS(4着)で復帰してからは、愛チャンピオンS(2着)、世界最高峰の凱旋門賞で3着。さらに10月に英仏で2戦を消化するというローテーションで来ました。タフな4歳馬です。

スノーフェアリーは、父インティカーブ、母ウッドランドドリーム(母の父チャーンウッドフォレスト)牝4歳、英国・ダンロップ厩舎所属、馬主・アナモイン社。
戦績19戦7勝、総獲得賞金約4億6734万8000円。

来週はマイルCSです。
といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

「検事・朝日奈耀子(11)  医師&検事〜2つの顔を持つ女!」(土ワイ)

テレビ朝日より「検事・朝日奈耀子(11)医師&検事〜2つの顔を持つ女!死体が歩いてアリバイを崩した!!ひまわりとコスモスの同時開花トリック!?」

脚 本:奥村俊雄
音 楽:大谷和夫
監 督:津崎敏喜
プロデューサー:関 拓也(テレビ朝日)・島田 薫(東映)
制 作:テレビ朝日・東映

出演
朝日奈耀子   眞野あずさ
大山  聡    内藤剛志
倉持哲也    北村総一朗
宮崎礼子    大島さと子
矢島久美    原 日出子
松村洋一    下條アトム
須田満江    芳本美代子
野上健二    太川陽介
土屋誠一    池内万作
遠藤美雪    大塚千弘
北野留美    木下あゆ美
          ほか

東京地検の朝日奈耀子は、医師免許を持つ異色の女検事。よき相棒である検察事務官・大山聡(内藤剛志)や、所属する刑事部の上司・倉持刑事部長(北村総一朗)、後輩検事・立川正人(松田悟志)、北野留美(木下あゆ美)らと共に連日、多くの事件を担当している。

 アパレル会社社長の土屋誠一(池内万作)が、交差点で何者かに背中を押される殺人未遂事件が発生。被疑者・矢島久美(原日出子)が、耀子のもとに送致されてきた。
 耀子は久美を知っていた。1カ月ほど前、土屋の会社に勤める久美の娘・友美(緑川静香)が歩道橋から転落死。事故として処理されたのだが、友美の兄・勇介(反田孝幸)と母・久美は「土屋に殺された」と主張。耀子は偶然、2人が警察に訴える姿を見かけていた。
 久美は、20年前に夫と離婚。以来、長野県飯田市で農業を営みながら水引の内職で生計を立て、勇介と友美を育て上げてきた。娘の友美は、裏金工作やデザインの横流しなど不正を重ねる土屋社長を警察に告発しようとした矢先に謎の転落死を遂げたが、事故当日の土屋のアリバイはスナックのママ・須田満江(芳本美代子)が証言していた。
 取り調べで、久美は土屋の殺害未遂を自供したが、耀子は久美の肌の色やむくみを見て肝臓が悪いのではと問いかけ、直後に久美は肝不全の発作を起こして倒れてしまう。診察で久美は重度の肝不全だとわかった。

 そんな中、勇介の婚約者・遠藤美雪(大塚千弘)のもとに、勇介から「これから土屋を殺しに行く」という電話が入る。それを知った耀子が現場に駆けつけると、勇介がナイフを手に土屋に襲い掛かろうとしていた。だがそこへ見知らぬ中年男性が突然現れ、土屋に馴れ馴れしく声をかけたため、その隙に耀子は勇介を止めることができた。

 翌日、耀子が久美に謎の男のことをたずねると、彼女は激しく動揺。久美が何か重大な秘密を隠していると直感した耀子は、その謎を解くために長野県飯田市で捜査を開始する。調べで謎の男松村洋一は、久美の別れた夫で勇介と友美の父であることがわかった。耀子が勇介を訪ねると、松村が勇介に追い払われていた。久美もあんな男は関係ないといい、家族を捨てた松村をよくは思っていない様子。
ところが、土屋が、満江や会社常務の野上健二(太川陽介)を伴って飯田に出張。さらに、勇介と美雪も土屋の後を追うように、飯田に向かう。そして翌日、土屋の遺体が飯田の山中の広場で発見される。
現場から逃げるところを目撃されたため勇介と美雪は警察に連行されるが、美雪は、土屋を電話で呼び出したものの時間になっても土屋が現れず、戻るところで土屋の死体に出くわしたと主張。

次に現場付近で姿を見られたことで満江が警察で取調べを受ける。満江は、土屋が女性と密会するのではないかと思い、後をつけたところ土屋が苦しんで倒れており、怖くなってそのまま逃げたと主張。
その通りその現場から満江の足跡も見つかったが、そこには土屋のほかにもう1人の足跡があった。
そしてそこは、土屋の死体発見現場の広場からはかなり離れた場所だった。

そんな中、松村が土屋を殺したのは自分だと自首。しかし肝心の部分はお茶を濁す発言に終始。
土屋の死因を詳しく調べる耀子は、土屋が何度も後頭部を打ち付けられて血腫が出来、2時間ほど歩いたところで急激に出血が広がり、そこで絶命したことを知る。山中で頭を打たれ、広場まで来てそこで死んだのだ。そうなると、小柄な満江が大柄な土屋を襲うには無理がある。さらに死亡推定時刻が13時だが殺人が行われたのが11時頃ということになり、その時刻勇介と美雪にはアリバイがあった。

飯田にいた男で勇介でも松村でもない関係者・・・。野上には11時に水神橋の上にいて、その証拠として旅館から撮影された橋の上の写真があるというアリバイが。
しかし、写真の窓際に写っていた花がヒマワリ。旅館では窓際の花を毎日変えており、事件の日の前日に撮影されたことがわかる。さらに野上は土屋の死体発見現場が山中だと思っており、アリバイが崩れ、土屋殺しの真犯人が野上であることがわかった。
そして、友美殺害も土屋ではなく、野上の仕業だったことがわかる。
野上はギャンブルで闇金融に借金があり、土屋をそそのかして裏金を作り流用していた。
不正を告発しようという友美を殺そうとした土屋だが躊躇し、見かねた野上が手を下した。

土屋が交差点で押された殺人未遂だが、久美ではなく松村洋一の犯行だった。
娘・友美の死を知り、息子・勇介が復讐しないように手を下したのだが、土屋は死ななかった。勇介が再び土屋を狙わぬよう見張るため、病気であった久美が松村の代わりに出頭したのだった。

土屋のアリバイを偽証した満江は、そのことを謝ると耀子に託す。
久美は犯人隠避で起訴はされるが、病気についてはすぐに命に関わるものではなく辛い治療が待っていると耀子。護送前に勇介は松村に、美雪と結婚することを報告して和解。<おわり>


さて、朝日奈検事ももう11回目。早いものです。
科捜研では男気あふれる刑事を演じる内藤剛志さんが丁寧で一歩引いた感じの人を演じる、わりと珍しいドラマであり、仮面ライダーナイトの蓮役だった松田悟志さんがちょい役でレギュラーになっているドラマ。そして眞野あずささんの凛々しい姿が見られるドラマです。いま関東では「はぐれ刑事」の再放送をやっていますが、「相棒」でいうたまきさんの役をやっているのが、ママの眞野さんなんですよね。朝日奈とはぜんぜん印象が違うのでおもしろいです。
今回のドラマは、またまたキャストで太川さんじゃないかとわかってしまうもので、アリバイの写真が出てきた段階で犯人「確定」でしたね(笑)。
ただ、夫婦の絆というのが1つの大きな柱になっていて、派手さはないものの、しっとりしたドラマになっていたような気がします。
原 日出子さん、下條アトムさんというしっかりした柱があり、池内万作さんが被害者ながらある意味悪役にはまっていました。芳本美代子さんについては元アイドルなのでいずれは記事にしていくつもりですが、こういう不健康なママ役はいまのところ珍しいのではないでしょうか。はまっていましたが。
大塚千弘さんがいい女優さんになりました。
などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のTVドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

スカイツリー、ギネス認定へ

建設中の東京スカイツリーが「世界一の高さのタワー」としてギネス世界記録に認定されることになったそうです。
東武の駅には、建設中のときに写真のように634メートルまであとどのくらいか、貼ってあったものです。
そして今年3月に目標である高さ634メートルに到達。
それまでは中国の広州タワー(600メートル)が世界で最も高いタワーだったそうですが、ギネス・ワールド・レコーズ社(英国)のアリステア・リチャーズ社長が来日して、17日に東武タワースカイツリー社の鈴木道明社長に認定書を授与、17日に発売される「ギネス世界記録2012」に記載されるとのことです。

毎日のように見ているスカイツリーですので、これが世界一、という実感はないのですが、かなりとおくからでも見えるので、やっぱろ高いんだなって思います。
タワーではなくビルでは中東ドバイのブルジュ・ハリファ(828メートル)が世界一となっているそうで、タワーより高いというのがすごいです。


そういえば今日は「11.11.11」ですね。
といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 街・町・待ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。