2011年12月31日

「絶対に笑ってはいけない空港24時」速報(?)

また今年の大晦日もダウンタウンで終わります。
前回のスパイを酷評したばかりですが,今回はなかなかいいのではないでしょうか。
くわしい検証は全部終わってから年明けにじっくりと行いたいと思いますが,途中段階で,今回うまくいっている要因を考えてみたいと思います。

まず久々に天気がいいのが,それだけで気分がいいですね。
そして恒例のバス。
前回はおもしろくない金太郎やドカベンなどのくだりで,早々に萎えてしまったのですが,最初がバナナマン+ELT伊藤。これはまぁまぁ。
次の森三中大島+バービーのはいらない。
梅沢富美雄らによるドッキリTake2はまぁまぁ。
そして前回のフット後藤に代わる名つっこみとして選ばれたのが小藪さん。
AMEMIYA+UMEMIYAということで,AMEMIYAさんが歌の前半で笑ってしまうというのがよかったです。「笑ったらあかんやろ」と言われていましたが,ああいう演出だったのでしょう。でも,藤原元マネージャーのたどたどしい説明で,かんでしまったり,笑ってしまったりというところが笑わせるのに大いに有効なのは実証済みなので,こういう笑ってしまうのはかなりいいと思います。
小藪さんならではのきついつっこみもいいですね。

研修所?に着いて,またまたマツコ登場。
個人的にはもういいよって思いますが,まだまだテレビ界は彼女(彼?)を必要としているようです。
そしてボンテージの高橋恵子さん。有名人に意外なことをさせるのは食傷気味のわたしもこれは大いにびっくりしました。メイクの関係で彼女だとわからないのが少々残念ではありますが,高橋さんのイメージとは大いに違っており,これはかなりよかったです。
口が悪いのが最高です。

松本さんが以前,「結局内輪受けがいちばんおもろい」ということを言っていました。
本来裏方のヘイポーさんや中村Pなどが笑わせるのがその典型だと思いますが,「笑ってはいけない」はそれでいいと思います。ただ大晦日で時間も長く,幅広い層に受けないとならないということで,有名人らを起用した,それがいまいちだったのかなぁと。

キリがないので,続きは年明けに。
また来年もよろしくお願いします。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。


posted by my_cecil at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ダウンタウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

NASAで月の石など500点が所在不明

米航空宇宙局(NASA)が管理する地球外物質のうち,500点余りが行方不明になっていることが,内部監査で明らかになったそうです。
500点一気に盗まれたとかそういうことではないそう。
アポロ計画で持ち帰った「あの」月の石などが該当物ですが,そのほかに月の石や砂,隕石,彗星のちりなど,あたりまえですが,すべて本物。

これら2万6千点余りを研究者や博物館などに貸し出しているらしいのですが,このうち貸出先の研究機関から昨年盗まれた月の石18点など517点の所在がわからないそうです。
米国内の天文台に貸していた月の試料の場合,2008年に貸与契約が切れていたのに見過ごしでそのままになっていて,昨年の問い合わせがあってはじめて紛失が発覚したようです。

これを受け,貸し出した研究者59人を対象に実態調査したところ,11人が壊したり,また貸ししたりで,正しく管理されておらず,中には研究に一度も使われないまま35年間貸し出されていた月の石もあったそうです。

点数が多いのである程度は仕方なかろうと思います。
別にわたしは,きちんと管理して欲しいですね,などというためにこの記事をアップしたのではありません。
月の石は,大阪万博の目玉で,誰もが月に人間がいける時代の到来の象徴として人類に夢を与えました。ところでいま,月に行きたいなどと考えている人ってどのくらいいるのかなぁ,と思ったのです。
そんな中タイミング良く,「仮面ライダーフォーゼ」では基地(?)が月面にあり,みんな(関係者)がいとも簡単に月に行くことができます。あれを見て子供たちは,月に行きたいと思うかもしれないなぁ,とも思ったりして。

スペースシャトルが廃止になって宇宙に対しての考え方なんかも変わるのかも知れないと思っていましたが,仮面ライダーを立ち上げるとき「いま宇宙が熱い」みたいな報道をあちこちで見ました。果たして本当にそうなのでしょうか。
少なくともアポロ時代のようなあこがれというのはもうないのではと思います。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

第57回東京大賞典

今年最後の競馬レース記事は,やはりこれ。
大井競馬場の第57回東京大賞典(3歳上、GI・ダ2000m)。

地方競馬にはよくある単勝100円という,圧倒的一番人気が武豊騎手騎乗のスマートファルコン。そしてその期待にこたえました。
とはいえなんとかしのいだという感じ。大外スタートから先手を奪って,今までならば徐々に後続を引き離していくところですが,今回は3番人気ワンダーアキュートが一完歩ごとにつめよる猛追。最後はクビの上げ下げでハナ差凌ぎ優勝。GI4勝を含む重賞7連勝中のスマートファルコンは04-05年アジュディミツオー以来,史上2頭目の東京大賞典連覇を達成したことになります。そして昨年のJBCクラシックからこれで重賞8連勝となりました。

さらに2馬身差の3着はに4番人気テスタマッタが入っています。

勝ったスマートファルコンは、父:ゴールドアリュール,母:ケイシュウハーブ(母父:ミシシッピアン),半兄:ワールドクリーク(東京大賞典-GI)。
栗東・小崎憲厩舎
通算成績:32戦22勝(うち地方24戦18勝、重賞18勝)
主な勝ち鞍:重賞は08年の白山大賞典(GV),浦和記念(GU),兵庫GT(GV)、09年の佐賀記念(GV)、名古屋大賞典(GV),かきつばた記念(GV),さきたま杯(GV),ブリーダーズGC(GU),10年のかきつばた記念(GV),さきたま杯(GV),JBCクラシック(GI),浦和記念(GII),東京大賞典(GI),11年のダイオライト記念(GU),帝王賞(GI),日本テレビ盃(GU),JBCクラシック(GI)に続く18勝目でGIは5勝目。

武豊騎手は02年ゴールドアリュール、03年スターキングマン、07年ヴァーミリアン、10年スマートファルコンに続く2年連続5度目,小崎憲調教師は10年スマートファルコンに続く2年連続2度目の同レース制覇となります。おめでとうございます。

さて,競馬は今年はこれで終わり。また来年もよろしくお願いします。
といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

「SANYO」大阪・本社の看板撤去

三洋電機の本社ビル(大阪府守口市)にかかる「SANYO」のロゴ看板が撤去され,同じ場所に「Panasonic」の看板が取り付けられました。

三洋好きのわたしにはとても寂しいニュースです。
業績悪化でパナソニックの傘下に入ってからもう2年。来春までに商品ブランドも統一されて三洋の歴史に事実上幕が降りるかたちになります。

三洋電機は1947年の創業で,この本社の看板は99年にビルを建て替えた際につけられたもの。大きさは1文字が高さ約2〜3メートル,幅約1.8メートル。ゴンドラに乗った作業員が1文字ずつ外してクレーンで地上に下ろしたとのこと。
来年1月1日の組織再編で,三洋は事業ごとに分割され,多くの部門が親会社に吸収されるかたちになるそうです。

三洋で好きだったのは一人暮らし向け家電シリーズ「it's(イッツ)」と「時短ビデオ」です。
その他,水で洗えないものをオゾンで除菌消臭するAQUA,ホームベーカリーのGOPAN,充電池のeneloopなど,画期的ですごい会社でした。
今後はPanasonicとしてそれらの技術が受け継がれていくのですね。

などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

福島県飯舘村で9カ月遅れの卒業式

東京電力福島第一原発事故で計画的避難区域となったために全村避難が続く福島県飯舘村の小学校3校と幼稚園2園が合同で9カ月遅れの卒業・卒園式を開いたそうです。

式は隣の川俣町の中央公民館でおこなわれ,本来3月に送り出されるはずだった112人のうち105人と保護者らが出席。県外の避難先から駆けつけた人たちはみな再会を喜びあったそうです。

飯舘村の小中学校と幼稚園は4月下旬に川俣町の学校に間借りして再開。中学校は震災当日に卒業式を終えていたが、小学校と幼稚園は開かれないままになっていたので,ここでようやくというところです。

なんで珍しくこんな記事をアップしたかというと,朝日ドットコムで,卒園証書を受けとって笑顔の女の子の写真を見たからです。

いつまでアップされているかはわかりませんが,こちら↓

http://www.asahi.com/national/gallery_e/view_photo.html?national-pg/1225/TKY201112250295.jpg

泣きそうになりました,というか泣きました。
こんな笑顔をつぶすようなことは絶対にしてはならない,そう思いました。
震災の影響はまだまだあらゆるところに及んでいて,津波と原発の影響はまったく衰えることなく暗い影を落としています。
福島県は数年で回復できるレベルではないダメージを負いました。
できることは?
政治家やメディアがほんとうのことと向き合い,かくさず,相対することでしょう。残炎ながら,無理でしょうけど。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

PS 写真を見た方,感想をコメントお願いします。(もちろんURLかアドのない匿名なら米不可)
posted by my_cecil at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | さぁみんなで考えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

トヨタ アクア発表

レスポンスよりついにトヨタ自動車の新型ハイブリッド(以下HV)『アクア』が正式発表になりました。
これまでいろんなところで実車も含め出ていたので,やはりこれも新鮮さには欠けますが,やはりかなり期待されていた新車であることは間違いなく,GTRなども購入した「CARトップ」の編集部もかなり早期に予約をしたそうです。

このクルマは何がそんなにすごいのかというと,トヨタ初のHVコンパクトカーということです。レクサスだとCTというのもありますが,あれは全長4320,全幅1765あるCセグメントカーなのでコンパクトではないです。
コンパクトなHVというと,売れまくっているホンダ・フィットハイブリッドがありますが,あれのライバルと考えていいでしょう。
ホンダが売れたら,同じ土俵にライバルカーをぶつけるというのはトヨタがよくやることです。代表例がウィッシュだと思いますが,そうしてお客をがさっと奪っていくことになります。今のインサイトのあとに新プリウスを出した後のことを思い出してもらえば,今回もまた同じようなことになるのかも知れません。

そのときと同じで,それぞれのハイブリッドの機構が異なるので単純比較はできないながらも,あえて比べると,アクアはモーターのみで走行できることが強み。
そして価格もかなり抑えてきました。
アクアの燃費はJC08モードで35km/リットル,フィットハイブリッドは26km/リットル。価格はアクアが169万〜185万円,フィットハイブリッドが159万〜210万円。

ディーラーでの取材記事を見ましたが,『パッソ』や『カローラフィルダー』からの乗り換えが多く,『クラウン』クラスからのダウンサイジングの受け皿にはなっていないそうです。女性ユーザーとエントリーユーザー,30歳前後の若い家族がおもな対象になっているようです。うちの実家もそうですが,『クラウン』クラスからの年配のユーザーの乗り換え対象は『プリウス』が多いそうですね。

さて販売価格を169万〜185万円とおさえたのには3つの切り口があり,1つは新しい技術で新モーターを作った。小さくしたのでモーターの銅の量が減って原価低減できたとのことです。
2つめはHVを累計350万台位造っていて,今後は年間100万台のHVの生産を目指しているトヨタならではの量産効果。
3つめがあらゆるものの軽量化。モーターとバッテリーでどうしても重くなるのが宿命のHVですが,アクアは一番軽いグレードで1050kgとガソリン車とあまり変わらず,量産グレードでも1080kg。これはプリウスに対して250kg〜300kg位軽く,軽いことでモーターをコンパクトできるし性能を落とさないで燃費を良くできる,とのことです。

ちなみにアクアのボディサイズは,全長3995mm,全幅1695mm,全高1445mmと,『ヴィッツ』の全長3885mm,全幅1695mm,全高1500mmと比べると低く長いシルエットとなっています。
これらの取り組みの結果,アクアのCD値は0.26とプリウスのCD値0.25に匹敵する数値を達成し,燃費が35.4km/リットル(10・15モード燃費:40km/リットル)というプリウスを超える性能を実現したそうです。
実車を見ないと詳しくは言えないものの,最近のトヨタ車の中ではかっこいいというかかわいいクルマだと思います。性能もいいならいうことありませんね。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

第56回有馬記念

ついに今年も終了となるグランプリ。
第56回有馬記念です。出走13頭全部のGTタイトルを合わせると史上最多の「19」となるレースになりましたが,池添謙一騎手騎乗の1番人気オルフェーヴル(牡3歳、栗東・池江泰寿厩舎)が圧巻の差し切りで4冠達成となりました。

主導権を握ったのは春秋グランプリ制覇を狙ったアーネストリー。1000メートル63秒8の超スローペースでしたが,勝ったオルフェーヴルはなんと後方を追走というポジション。3コーナー過ぎに一気にペースアップするとオルフェーヴル徐々にポジションを上げ,直線では馬場の外めを一気に駆け抜け,上がり3ハロンはメンバー2位タイの33秒3。
最後は内で伸びるエイシンフラッシュを3/4馬身退け4冠達成となりました。

3冠馬が3歳時に有馬記念を制覇したのは,84年シンボリルドルフ,94年ナリタブライアンに続く3頭目。ということはディープインパクトでさえ成し遂げられなかった偉業を達成したということです。そして09年の全兄ドリームジャーニーに続く兄弟制覇ということでもあり史上初だそうです。さらに凱旋門賞が待っています。どこまで強くなってくれるか楽しみ。
 
3/4馬身差の2着は7番人気エイシンフラッシュ,さらにクビ差の3着に中団から追い込んだ9番人気トゥザグローリーが入っています。
さて,一番気になるのはこのレースがラストランのブエナビスタ。なんと7着。
22戦して9勝、2着8回という前走までのレースっぷりがうそのような結果です。
1枠というのがいちばんの敗因なのかも知れませんが,無事でよかったと思うべきでしょう。
ほんとうにお疲れ様でした。
これからもお母さんとしての彼女を追っていきたいと思います。
といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。


posted by my_cecil at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

2012年トヨタ強気のHV計画

トヨタ自動車の2012年に世界で売るハイブリッド車(HV)の計画が明らかになりました。11年より77%も多い114万台とのことです。
11年が多少落ち込んだとはいえ,実現できれば100万台の大台を初めて超えるという,強気の計画といえます。

まもなく発売される国内外での小型HV「アクア」(海外名はプリウスc)や,家庭で充電できるプラグインハイブリッド車「プリウスPHV」の投入が1つのキーになります。
さらに新型カムリのように,これまでの既存車種のHV化も予定されており,11〜12年に新たに投入するHVは11車種にものぼる予定で,その効果も見込んでいる計画です。

実写版?ドラえもんCMで「免許をとろう」と訴えたり,86を登場させたり,遅ればせながら自動車への興味・関心を喚起させようとしているように見えます。
個人的にはもう遅い気もするものの,それも時代の流れと受け止め,新たな自動車社会を作っていければいいのではと思います。

それにしてもプリウスは売れすぎ。11月で国内売り上げ6か月連続首位になりましたが,気づくと街はプリウスだらけですね。
などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

レクサスの謎のコンセプトカー画像流出

ROAD&TRACKレクサスが2012年1月米国で開催されるデトロイトモーターショー12に出品する「謎のコンセプトカー」がメディアのリークで判明したそうです。

米国の自動車メディア『ROAD&TRACK』が2012年2月号の予告映像を配信した中で明らかになったものだそうで,2月号の表紙では完全な姿が出ています。
これを見ると新しいレクサスの「スーパークーペ」という表現になっています。
とてもキャビンより前が長く見え,アメリカ人が好きそうな大きめのクーペに見え,2010年7月に生産を終了した『SC』(旧トヨタ『ソアラ』)の後継になるであろうコンセプトカーといえるかも知れません。

レクサスCT以降,新型GSから本格導入されたレクサスの新しい顔である,「くの字」型グリルがより大げさな形で表現されていて,かなりエグイ外見になっています。
が,このくらいやってもいいのかも知れません。BMWやプジョーなどを見ると,わたしには到底かっこいいとはいえない顔をますます強めていますが,アクが強くてもクルマとして認められているし,海外ではこのくらいのアクが必要なのかも。

などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

がんばれ,由紀さおりさん!

いや〜,どこまでも行ってほしいです!

歌手由紀さおりさん(63)の米国の人気ジャズオーケストラ「ピンク・マルティーニ」とのコラボアルバム「1969」が世界中で売れまくっているのは各報道などでみなさんご存知だと思います。
「夜明けのスキャット」など自他の往年のヒット曲を日本語で歌っているものですが,
米国では11月初めから販売され,ネット音楽販売iTunes(アイチューンズ)ジャズ部門で堂々の1位。カナダではiTunes外国音楽部門で1位,ギリシャでも総合アルバム部門で4位に入った。
さらに,ビルボード誌のジャズ・アルバム部門で最高5位!
オリコンのアルバムチャートも最高7位にランクイン。

そして,先日,アルバムで共演した米国のジャズオーケストラ「ピンク・マルティーニ」のニューヨーク公演にゲスト出演し,往年のヒット作「夜明けのスキャット」や「ブルー・ライト・ヨコハマ」「真夜中のボサ・ノバ」など昭和の歌謡曲,「ホワイト・クリスマス」の日本語の訳詞バージョンなど8曲を熱唱し、約1500人の満員の聴衆ニューヨーカーを魅了したそうです。

こうなったら,とことん行って欲しいです。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽…日本のPOP・ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

被災3県、地デジ未対応6千世帯

東日本大震災の影響で地上デジタル放送(地デジ)への完全移行が来年3月末に延期された岩手・宮城・福島の3県ですが,地デジ受信ができない世帯が11月末現在で、約6千世帯残っていると,総務省が発表しました。

3県以外での終了から半年以上も延期したものの,まだまだテレビがどうのとかはいえない地域も多いのではないかと思います。

3県でのアナログ放送停止まで100日を切りましたが,総務省は雪の影響を避けるため,アンテナ整備などを年内に終える予定だったものの,約2千世帯は対応が年を越す見通し。3月末までには全世帯で対応が終わりそうという。
もちろんこれはアンテナなどだけの話。それらが地デジに対応していても,地デジ対応テレビやチューナーがない世帯数とは関係のない話。
3県以外の地域でも,うちのように地デジアンテナやテレビがないところもかなり多いはず。
もっと待ってあげても・・・と思うのはわたしだけではないでしょう。

ま,そういってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | さぁみんなで考えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

今年の漢字は「絆」

ちょっと前の話になりますが。
日本漢字能力検定協会(京都市下京区)が12日に2011年を表す漢字は「絆」と発表しました。

今回は,全国から過去最多の49万6997通の応募があり,「絆」は最多の6万1453通(12.4%)。いうまでもなく,東日本大震災や台風被害で家族の大切さを感じ,支援の輪も広がったことに加え,女子サッカー・なでしこジャパンのチームワークも理由に挙がったそうです。なお,2位は「災」,3位は「震」。
この「今年の漢字」は阪神大震災が起きた1995年の「震」に始まって今年で17回目とのことなので,かぶらない字を選ぶのはなかなか大変でしょう。

さて,今回はいつもにもまして,きれいにまとめすぎ,無難過ぎるというつっこみがネット上にあふれる形となりました。引用をさらに引用しますと,

・「震災が既に過去の遺物となり美化されはじめている恐怖」
(引用:「2ちゃんねる|【超速報】今年の漢字は「絆」」より)

というのもあり,なるほどというところ。
さらに,イヤミというか皮肉もこめて,

・「東電と政府の絆、強かったもんなあ」
(引用:「Twitter|@__mk」より)

・「絆という字は本来家畜や罪人の足を縛る綱という意味で、転じて人を束縛し不自由にさせる義理や人情の喩えになったが、まさに震災後の日本を包む雰囲気そのものである上に市民が自ら「絆」を今年の漢字に選出させたと思うと滑稽極まりない」
(引用:「Twitter|@hmgns」より)

【絆の語源・由来】 絆は犬や馬などの動物を繋ぎとめておく綱のことをいい、平安中期の辞書『和名抄』にもその意味で使用例が見られる。 絆は離れないよう繋ぎとめる綱の意味から、家族や友人など人と人を離れがたくしている結びつきを言うようになった。 絆の語源は諸説あり、「頸綱(くびつな)」「騎綱(きづな)」など。
いずれにしても犬や馬など動物を繋ぎとめておく綱のことだったそうです。

東電と政府,メディアなどの絆は日々感じますし,真実が隠される,曲げられるというのを震災後実感しています。海外の某国もこんな感じなのかなぁとか考えさせられますね。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

DVD「絶対に笑ってはいけないスパイ24時」辛口感想

ガキスパイ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(祝)放送23周年目突入記念DVD 永久保存版17(罰)絶対に笑ってはいけないスパイ24時 初回限定版」
タイトル長っ!

発売になりましたが,ご覧になりましたか?

改めて見て,おもろないなぁと思いました。
何度も書いてて申し訳ないのですが,「笑ってはいけない」シリーズは初期のものほどおもしろいと思います。
温泉旅館のあと,温泉宿in湯河原,高校となりますが,そのあとの警察あたりからかげりが見え始めました。
なんというか,有名人出しとけばいいだろうというのが見え隠れするようになりましたね。
ネタに関しても「笑ってはいけない」というタイトルに反して,見ている側は「笑わないといけない」というきつい状況になってきました。

「スパイ」に関しては,出だしの米良美一の金太郎からしてぜんぜんおもしろくない。
マツコ・デラックスもバスではすっかりレギュラーになってますが,画面の中では大受けですけど,こっちはもういいよ・・・って状態。塚地さんのストリッパーもおもしろくない。
唯一おもしろかったのがフットボール後藤さんくらいでしょうか。
出だしのバスでそんな感じだから,最初からテンションが下がります。
ますだおかだ岡田さんの「ハッピーボーイ」でやや盛り返すものの,あとはいまいち冷めてしまいます。GIA所属スパイ劇団とかももういいのにこれやらなあかんの?というところ。
梅宮クラウディアさんはもう飽きました。
新機軸で復活した「捕まってはいけないスパイ」も,もともとの鬼ごっこ自体があんまりはまらなかったのできつい。
さらに今回は「豆しぼり」もおもしろくなかったのがイタイです。最後の驚いてはいけないスパイもきつい。
今回のヒットは「浜田フィギュア」だけかなぁ。

前作の特典映像で,高須さんが「有名人がこんなことするの?というのがおもしろい」と言ってましたが,そんな風に思うのは業界人だけです。
一般の素人は,前田美波里がこんなことしてる!?なんて驚かないですよ。いや,驚きこそすれ,面白くはないでしょう。
ガキ使に関しては,最近は屋根裏トークみたいなのばっかりやってますが,最近の「笑ってはいけない」よりもよっぽどおもしろいと思います。
「笑ってはいけない」で,面白いと思えるのもメンバー同士のトークですから。
だからこそ高須さんをはじめ,ブレーンがしっかりせなあかんのではないかと思いますね。

関係ないけど,本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚というのも多すぎ。本編ディスクがとりにくくて,これなら今見なくてもいいやってなるんです。
今年の笑ってはいけないはどうなんでしょうか。期待はできないでしょうが,でもファンとしては見ないわけにはいかない。つらいところです。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ダウンタウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

第63回朝日杯フューチュリティS

2歳牡馬王決定戦,第63回朝日杯フューチュリティSです。

クレイグ・ウィリアムズ騎手騎乗の1番人気アルフレード(牡2歳、美浦・手塚貴久厩舎)が2馬身差の完勝でした。

無傷の3連勝で2歳王者に輝きまして,史上10頭目の“無敗の2歳王者”となりました。勝ちタイム1分33秒4は,04年の同レースでマイネルレコルトがマークした2歳コースレコードに並ぶタイ記録。

2着には4番人気マイネルロブスト,3着には後方2番手から追い込んだ8番人気レオアクティブが入りました。
2番人気クラレントは出遅れが響いて7着,3番人気ダローネガは5着に敗れています。

なお無敗で朝日杯FSを制覇した馬はグレード制を導入した84年以降,ミホノブルボン(91年),フジキセキ(94年),グラスワンダー(97年),ローズキングダム(09年)など過去に9頭いて,どれもすごい馬です。

勝ったアルフレードは父シンボリクリスエス,母プリンセスカメリア,母の父サンデーサイレンスという血統。通算成績3戦3勝。重賞初勝利。
クレイグ・ウィリアムズ騎手はこのレース初制覇。手塚調教師は開業13年目でのJRA・GI初制覇となりました。おめでとうございます。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

PS Vita発売

ソニー・コンピュータエンタテインメントの次世代携帯ゲーム機「プレイステーション・ヴィータ」が発売になりました。
各地の量販店には相変わらず多くの人が並んで,開店前に販売を始めたそうです。クリスマス商戦ということもあって,ますます盛り上がるはずの業界です。
ひまでお金のある人が多くて実にうらやましいです。

今度のVitaは現行の「プレイステーション・ポータブル(PSP)」の後継機で,携帯電話回線でのインターネット接続やタッチパネルでの操作ができるのが売り。
無線LANでネット接続する機種(2万4980円)と,携帯電話回線も使える機種(2万9980円)の2種類が発売になっています。

ケータイ回線を使うとすれば,ほぼどこでも通信できるのが魅力。ゲーム機の進化はとどまるところを知りません。
でも前にも書きましたが,電車内での連打にともない,カチカチと非常に迷惑な騒音をたてるバカ,いわゆる「PSPキ○ガイ」はどうなんでしょう。
Vitaではちゃんと対策してくれてるのでしょうか。任天堂はボタンを押しても,そんなに大きな音が出ないようにしてくれてますが。
もし対策されていないなら,それを知っていて何もしないにしろ,できないにしろ,売る方,作る方もキ○ガイです。
どこか遠いところに消えて欲しいものですね。

といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

2011年12月16日

元ヤクルト高津、選手兼監督に

ヤクルトや米ホワイトソックスの抑え投手として活躍した高津臣吾投手(43)。
今季はプロ野球の独立リーグ・BCリーグの新潟アルビレックスBCでプレーしていましたが,来季からなんと監督を兼務することが決まりました。

 高津投手は日本プロ野球組織で歴代2位の286セーブの記録を持ち,史上2人目となる日米通算300セーブを記録している選手。韓国や台湾などでもプレーし,NPB、MLB、KBO、CPBLと4つのプロリーグを経験した初の日本人選手となりました。その後,今季は新潟アルビレックスBCに入団。名球会会員が独立リーグでプレーするのは史上初でした。
そして抑え投手としてリーグの上信越地区初優勝に貢献しました。

チームは同じ元ヤクルトの橋上秀樹氏が監督を務めていましたが,彼が巨人の戦略コーチに就任することになり,その後任となりました。

あのヤクルトのCDにも名を連ねる?高津選手。
来期も大注目です!
などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | すぽると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

2011ヒット商品番付

これもいくつか種類があるようです。

まずSMBCコンサルティングによる、2011年ヒット商品番付。
今年は2年振りに横綱が復活して,東の横綱には「なでしこジャパン」,西の横綱には「スマートフォン」が選ばれたそうです。

大関は東のみでSNSの「Facebook・Twitter」。
関脇は,東が,今夏の節電で人々の生活に浸透した「スーパークールビズ」が,西は同じく暑さ対策として流行した「冷やしフード」が選ばれました。
小結が,東「第3のエコカー」,西「自転車」が選ばれて,やはり震災に伴う節電・省エネ関連商品がランクインしています。

一方,日本経済新聞社による2011年の「日経MJヒット商品番付」。
こちらの横綱は「iPhone4S」などで話題を集めた「アップル」と,電力不足に対応した「節電商品」。
大関が「アンドロイド端末」「なでしこジャパン」。関脇が「フェイスブック」と「有楽町(ルミネ,阪急メンズ)」。
こちらも人や地域,環境とのつながりを意識した商品・サービスが多く入るなど,3月の東日本大震災の影響を色濃く反映した番付となりました。

これらも,何年か経って「そういえばあっったねぇ」なんてことになるんでしょうね。
などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

嵐 バス停ストラップ大反響

嵐愛媛県宇和島市のバス会社「宇和島自動車」が,「嵐」という名前の停留所をかたどったストラップを先月作ったところ,全国から注文や問い合わせが殺到しているそうです。

紫のビーズ付きで400円。同社営業所やウェブサイトで買えた商品で1カ月に注文が1500件あったそうです。
「買えた」というのは,もう売ってないから。

本家には1人ずつイメージカラーがあって紫は松本潤さんなので,「ほかの色はないの?」という問い合わせが多かったそうです。現在では完売となっており,お申込みをした人には返送しているそうです。
入荷や色違いの製作の予定は今のところないとのことで,もったいない気もしなくはないですね。
HPを見ると・・・

嵐へは宇和島駅より当社バスにて城辺(じょうへん)または宿毛(すくも)行にご乗車ください。所要時間は宇和島駅より約45分です。真珠の養殖が盛んで、リアス式海岸に囲まれた自然豊かなところです。
  嵐橋、嵐保育園、嵐郵便局・・・色々探してみてはいかがでしょう。

とあります。
おそらくストラップ購入希望者の何割かは,宇和島や地域としての嵐には何の興味もないでしょうから,再販をしないのは懸命な選択かもしれません。
といってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・ラジオ・芸能界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

国内のam/pm、全店営業終了

国内のすべての「am/pm」店舗が営業を終了したと発表がありました。

前にも書いたかも知れませんが,かつて銀座で働いていたとき,街のコンビニといえば「am/pm」だったんです。サラリーマンもOLもみんな「am/pm」に行っており,まだ近所になかったころだったので,「都心」というのを感じたコンビニでした。ダウンタウンがテレビCMに出てたこともありました。
それが10日に大阪府箕面、吹田両市の2店舗が閉店して,22年余りの歴史に幕を閉じたのです。
1989年に横浜市で誕生して,2009年12月にエーエム・ピーエム・ジャパンはファミリーマートの完全子会社化となり,10年3月に吸収合併となりました。
かつて全国にあった「am/pm」のうち,733店がファミリーマートに改装し,374店が閉店しています。

レジ横のカードで注文してから作られるおしゃれなお弁当類が特によかっただけに,とっても惜しいです。
これも時代の流れ。
仕方ありません,けど寂しいなぁ。

などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 街・町・待ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

東京モーターショー2011終了とぼやき

東京モーターショー2011が閉幕しました。
主催者の日本自動車工業会が「第42回東京モーターショー2011」の累計入場者数(12月2日〜12月11日)を発表しました。
合計842,600人。 2009年開催の前回よりも3日間短縮したものの,37%増の来場者数となりました。
出展の車数が増えたこと,86など話題のクルマがあったこと,都心での開催,ナイター券の発売などが要因と見られます。

<日別の入場者数>
11月30日(水)  5,900 報道関係者招待日 
12月1日(木)  3,500 報道関係者招待日
12月2日(金)  31,000 特別招待日
12月3日(土) 101,300 以下一般公開日
12月4日(日) 112,500
12月5日(月)  65,300
12月6日(火)  65,000
12月7日(水)  72,200
12月8日(木)  65,900
12月9日(金)  77,600
12月10日(土) 141,000
12月11日(日) 110,800

今回,体調が悪かったことなどから見には行けませんでしたが,気になるクルマもありました。まぁ,盛り下がらなくて良かったです。
EVやHVなどのエコカーがどうしても主体になるし,そういう点では「燃費」をどれだけあげるかなんて眼中になかった(かのような)80年代のときの方が「夢」があったし,華やかではなかったかなと思います。
くわえて,当時はまだ,中高生などこれから免許をとってクルマを持つ世代がお客さんに葉多く,そういうところでも「未来」がありました。
例えば今回話題になった「86」は,いちおう若い世代に発信されたクルマであるという風に言われていますが,価格などを考えると,若いといってもアラフォー以上がメインターゲットになるのでしょう。
若者がクルマから離れているのは残念ながら否定のできないことで,原因はいろいろあると思います。もちろん一部でいわれているケータイ(ケータイなどにお金をつぎ込むためにクルマなどに投資をしなくなる,など)が悪いわけではないです。若者が欲しいクルマを一切仕立て上げた国も悪い。
正直,一部のマニア以外若者がまったくクルマに興味を持たなくなっても,知ったことではないし,それはそれでいいと思います。そうしたのはメーカーにも大きな責任があるんだし,自分で自分のクビを締めたのです。
そもそも,この小さな国に,自動車メーカーが多すぎます。半分でいいですよ,今の。

などといってもここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。