2012年01月31日

歌手 優木まおみ

優木ミニアルバム久々の「歌手」シリーズです。

これは,もともと「本業が歌手」ではない人がリリースしたCDなどの音楽作品がなかなか気に入ったものを紹介するコーナー。
もしかしたら,CDリリースがご本人の意にそわなかった可能性もなくはありませんが,少なくとも仕事として引きうけ,それをわたしが気に入ったんだから,あえてこんなタイトルでやらせていただいている次第です。

さて,そんなひさびさの今回は,マルチタレントそしてテレビなどで活躍している優木まおみさんです。

東京学芸大の出身で,教員免許も取得した彼女ですから,テレビ界(特にテレ朝)が大好きなインテリタレントとしてもおなじみ。フジテレビ『みんなのKEIBA』の司会者としても競馬ファンならずともおなじみかも。
そんな彼女の1つの顔は歌手です。
といってもこの2枚のミニアルバムは2004年リリースなので,それ以降はまったく音源をリリースしておらず,過去の仕事みたいになってます。
しかし,中身は本気です。
多くの曲を彼女自身が作詞・作曲しています。
写真上が「Courageous」(2004年6月23日リリース)。
こちらは正直,ふつうのさわやかなポップスという印象です。
ただ,話し声でわかるように,わずかに鼻にかかった声が印象的で,それが歌声にもいい効果になっています。

写真下が「心アルバム」(2004年12月27日リリース)。
こちらは大江千里プロデュース作品となっています。全5曲中2曲が大江さんのペンによるもの。そのうちの1曲「冬モード」は,いかにも大江さんらしい曲。
しかし声の効果か,言われて「ああ,大江メロディ」とわかる感じです。
そして「ハートブレイク」。これも大江さんらしい曲ではありますが,イントロなどのアレンジと,サビの終わらせ方,「東横線の〜」という感じの歌詞がものすごくムーディーで,夕方〜夜にかけて都市部で聞きたい曲になっています。

彼女は,これの前にマキシシングル「WORDS OF US」とカバーアルバム「Real My Heart」をリリースしていますが,写真集やテレビ出演が増えだしたためか,これ以降は歌手的な動きをしていません。
ちょっともったいない。
また音源をリリースしてください。
といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽…日本のPOP・ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

BMW3シリーズ 新型発表

レスポンスより日本でもBMW『3シリーズ・セダン』が約7年ぶりにフルモデルチェンジして販売を開始すると発表されました。
「328i」を1月30日から,今春に「320i」,秋にはフルハイブリッドモデルとなる「アクティブハイブリッド3」をそれぞれ発売。

だんだん派手になっていくBMWの顔ですが,これはなかなかいいです。
ヘッドライトが低い位置で,よりワイドになったBMW伝統のキドニーグリルに入り込むようなデザインになっていて,キドニーグリルに立体感が出た上に,ぐっと低くかまえたような印象のフロントになりました。「1」シリーズがずいぶんマヌケな顔でしたが,これはいいです。
リヤデザインもいいです。リヤ・コンビネーションランプはBMWの典型的なL字型ですが,こちらもずいぶん立体感のある印象です。

ちなみに寸法ですが,日本仕様は,立体駐車場を考慮してドアハンドルのデザインを日本専用設計にして全幅を先代モデルと同様の1800mmとしています。が,3シリーズで1800というのはやはり大きすぎる印象です。

328iは2.0リットル直列4気筒BMWツインパワー・ターボエンジンを搭載し,最高出力245ps/5000rpm,最大トルク35.6kgm/1250〜4800rpmを発生。
このエンジンに高効率な8速オートマチック・トランスミッション,無駄な燃料消費を抑制するエンジン・オートスタート/ストップ機能,ブレーキエネルギー回生システム,電動パワーステアリングなどの技術を数多く採用することで最高出力を先代よりも13%,最大トルクを30%も向上させながら燃費を24%も向上させ,燃料消費率は15.6km/リットルを実現。エコカー減税の対象モデルで,エコカー補助金制度にも対象となる予定だそうなので,これはさすがとしかいいようがありません。

もともとがエンジン屋であるBMWですから,エンジンがらみで日本などのクルマに負けているわけにはいかないのです。秋のHVもいまから楽しみ。買えませんが。
といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

86につづきBRZの価格判明

レスポンスよりどの雑誌,評論家も絶賛の嵐というクルマ,トヨタの「86」の兄弟車である,富士重工業がまもなく発売する小型FRスポーツ,スバル『BRZ』の価格がわかりました。

「RA」というカスタマイズグレードの価格が205万8000円。
「RA」のほか、標準グレードの「R」,上級グレードの「S」と,3グレード構成となっています。

カスタマイズグレードの「RA」は,競技仕様やカスタムのベースとなるグレード。
いわゆる「いじる」ためのクルマですから,エアコンもないしとスチールホイールです。トヨタ86のカスタマイズグレード「RC」とその点は変わらずですが,86「RC」の価格は199万円でバンパーが無着色。一方のBRZはバンパーがボディ同色仕上げとなっているのが主な違い。

また,86の標準グレード「G」は241万円(6速MT仕様)で,BRZの標準グレード「R」は247万8000円(6速MT仕様)と,86とBRZを比べると装備内容の違いなどからBRZが若干高い価格設定となっています。徳大寺さんも以前からいっておられますが,スバルは日本のプレミアムブランドになるべきだと,わたしも思ってますので,高いのはいいと思います。
86に比べると,大人の味付けになっているという走りの設定もいいですね。
ここから,またいい意味でスバルが変わってくれることを期待します。

といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

山下書店東京ドーム店,閉店

いやぁ〜,ほんとに閉店するお店が多くて,利用者の1人であるわたしはこのあとどう生きていけばいいのかわからない・・・というのはちょっとおおげさながら,でも,そのくらいショックをうける閉店が多いのです。

なんと,「山下書店東京ドーム店」まで閉店してしまうとのこと。
もちろんプロ野球巨人の本拠・東京ドーム,ボクシングの聖地・後楽園ホール,場外馬券売り場のウインズ後楽園などが集まる東京ドームシティ(東京都文京区)。
この地で約半世紀にわたって多くのスポーツ書籍を販売してきた書店です。

場所柄,スポーツ本が店内の7割を占めるという超個性的な書店。
 「格闘技」のコーナーには,ボクシングやプロレスなどの本が並び,「野球」の棚には球史やプロ,アマ,大リーグ選手のエッセー,練習方法,食事メニューなどのアドバイス書までがぎっしり。「競馬」の棚には雑誌やこれまでの競走馬,血統や馬券などいろいろです。

特にWBCやプロ野球のリーグ終了のあとには関連の雑誌が平積みでお店の入り口に並んでいました。WBC関係の雑誌を買おうとしましたが,各社いろいろで,見比べて買うというようなことができました。ふつうの書店じゃこうはいきません。
昔は「lady'sゴング」なんかもここで買っていたし,なぜ閉店?と思いましたが,やはり売り上げ減が一因らしいです。

思えば夏には当たり前だった巨人戦を中心とするナイター放送,あれが今ではほとんどありませんし,プロ野球というものがちょっと遠くなりましたよね。当然観戦にいく人もかつてほどじゃないでしょうし。
プロレスにしたって日曜の夜の恒例だった全日〜ノアの放送がなくなり,こちらもマニア向けのスポーツとなりました。
本を買うというのはやはりそういうのが好きな人でしょうから,それが減ったとなるとよけいでしょうね。

ん〜寂しい。
といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 街・町・待ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

弾力のある泡の洗顔料

ソフィーナ クッション泡洗顔料泡で洗うグッズが多くなっていますが,細かい泡がたつほど汚れがしっかり落ちるような気がするのがその要因でしょう。
でも,泡が立つことと洗浄力はまったくイコールではありません。
あえて「泡が立つように」発泡剤など,いろんな薬品を入れたまがいものも多く出回っているそうなので,特に直接お肌につけるものには注意が必要です。

でも,それとは別に,単純に気持ちがいいから,という要因もあるでしょう。
今回ご紹介のこれ。花王が4月下旬からリリースするもので「ソフィーナ クッション泡洗顔料」。
クッション泡というのは,弾力のある泡だそうです。泡自体,顔などにを密着してまとわりつく感じがありますが,これはさらにマシュマロ的な弾力ももっていて,肌のうるおいを守りながら汚れを落とすんだそう。
さらに美容液の成分も配合してあるので,加齢対策にもなるというすぐれもの。
120gで泡が立てやすくなるネット付きといいますから,泡は自分で立てるようです。
予想価格は1890円(税込み)。
といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | mono/goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

「科捜研の女11」#10

テレビ朝日より1か月以上も放送がなく,ひさびさの放送です。
ちょっと間空けすぎ!
前回,乾くんの後任に配属になった相馬涼(長田成哉)。
今回は2回目の登場ですが,どうでしょう。
「科捜研」と検索すると,検索ボックスに「科捜研 乾」と出るので,みんな気にしてるのでしょう。ああ,乾くん,戻ってきて〜。

大学の研究所内で、特殊ガラスの研究者である神崎英雄教授(入江毅)の撲殺死体が発見された。現場にはさまざまなガラス片が散乱していた上、鼻の粘膜に炎症が残っており、教授は催涙スプレーをかけられた後に、凶器のガラスで頭部を殴られたものと思われた。

だが、マリコ(沢口靖子)たち科捜研の分析の結果、催涙スプレーは市販のものではなく、化学の知識を持った人物が独自に成分を配合して作ったものだと判明。また教授のもとには以前から「10年前の出来事を忘れるな」という脅迫状が届いていたこともわかった。

マリコと土門(内藤剛志)は、かつて被害者と同じ研究室に在籍していた元准教授・麻生慶一(村田雄浩)を訪ねる。麻生は10年前、神崎と教授選を争っていたが、その最中に研究費の使い込みを疑われ、大学を解雇された人物だった。

そんな中、被害者の夫人・早季子(笛木優子)が何者かに襲われる事件が起きて…!?

【ゲスト】村田雄浩 笛木優子

村田雄浩さんが登場!
なんとなく久しぶりのような気がします。
最初からいかにもあやしいので犯人ではありません(笑)。
彼もまた科学者だったという,比較的珍しい展開でした。

さて,新人の相馬ですが,今回はややおとなしかったような気がします。
遠目には石川遼に見えるのですが,いかがでしょう。

犯人だった被害者の夫人・早季子を演じた笛木優子さん。
韓国で,日本人であることを隠してデビュー。その後カミングアウトし,一部でバッシングを受けたものの,「IRIS」や「美しき人生」などで韓国でも活躍中。いやぁすごい人ですね。

といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のTVドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

「相棒10」第13話「藍よりも青し」

テレビ朝日より鑑識に残された些細なことから"事件"を見つけ出してしまった右京(水谷豊)。さすがにむっとする米沢(六角精児)。
 見つけ出した"事件"とは、産廃工場の社長・真壁(原田文明)の自殺に関してだ。尊(及川光博)とともに捜査を開始すると、真壁の部屋から産廃工場に反対していた彩乃(梶芽衣子)が染めたものと思われる風呂敷を発見する。彩乃は風呂敷を自らが染めたものと認めるが、なぜか真壁は生前彩乃の工房にある物置小屋の写真を撮影していた。なぜ物置小屋の写真なんかを撮る必要があるのか?
 右京らが、あの物置小屋の中になにがあるか問いただすが彩乃は「企業秘密」と口を閉ざす。
 二転三転する捜査の中から浮かび上がった真犯人は? そして彩乃の真実とは?

ゲスト:梶芽衣子

いや〜,そういう「役」だからというのはあると思いながらも,梶さん老けたなぁというのが今回のトップ感想(?)です。
最初は,梶さんに似たおばあさんだと思ってました。

さて、レストランで食事をする右京と尊。そんな出だしで始まります。ところがそれは、レストランを隠れ蓑にした堂島組の拳銃密輸の捜査でした。
「自分だけもらおうとしたのですか?残念なことを言いますね〜」と右京。
これがいちばんおもしろかったセリフ。

押収したものを鑑識係へもっていく右京、尊と角田課長さん。そこで右京は産廃工場の社長・真壁(原田文明)の自殺の証拠品を見つけます。PCで遺書を打ったらしいのですが、通常なら指の側面でキーを打つところ親指全面の指紋がついていました。
それが気になるという右京と、そんなに言うなら調べ直しますと米沢、そこに「いいからこっち早くやってくれよ」と珍しくキレる課長。

真壁の死体の第一発見者である工員、瀬野に話を聞きにいくと、真壁よりケータイに「あとを頼む」とメールが来ていたという。その後米沢の再調査で、真壁の首には2つの線状痕があり、ウコンの成分が検出されたことがわかります。自殺ではなく殺人だと断定されました。

彩乃は3か月前に工場への運動から身を引いていたが、半年前に後継ぎの息子が出て行き、自分の代で草木染「縁(えにし)」がなくなるので、もう工場からの排水で川が汚れてもいいという理由らしい。物置小屋を見せて欲しいと捜一トリオがいいますが、でも物置小屋は見せない、と彩乃。草木染は1つとして同じものはなく一期一会だという彩乃は自分の仕事に誇りをもっています。

真壁の家には杖の痕がありました。真壁は反対運動の人ともみあいになり、足を負傷していたのです。でも杖はどこにもありません。瀬野も「工場では使っていなかった」といいます。
そんなとき、角田課長が堂島組の構成員がプリントされた紙をもっているのを見た右京、尊はそこに瀬野の写真を発見。10人しか工員のいない工場で20人分の弁当を注文し、10人ではこなせない量の廃棄物を処理してる工場。
工場は、人身売買でカンボジア人を不法労働させている堂島組のフロント企業でした。
調べを受ける瀬野は、死んだ真壁を発見したものの工場に調べが入らないよう、自殺にみせかける工作をしたと供述。さらに彩乃が真壁に金を手渡していたことがわかります。

礼状をもって彩乃の工房の物置小屋を調べる捜一。床下から染色廃液が発見され、このことで彩乃は真壁に脅されていて、自分が真壁を殺した、自分のこのスカーフで殺したといいます。
ところが米沢の調べで、彩乃のスカーフと真壁の首から採取された繊維は誤差の範囲内ではありますが、わずかに成分がちがっていました。彩乃は犯人ではないわけですが、「自分が殺した」とかたくなな彩乃。
そんな中、工場でカンボジア人工員の草木染めスカーフであるクロマーの盗難騒ぎが起こっていたことがわかります。夜、物置小屋に電気がついているのを見た右京、尊が踏み込むとそこには・・・。

公式HPのあらすじにもあるように二転三転する捜査。産廃工場の秘密とは,人身売買で連れてこられた異国の工員たちでした。
まったく予想外ですが,こういうことは現実にあるのでしょう。おそろしい話です。

そして「花の里」出ました。「やはりこのシーンがないと」と,実感。
生ハムをゆでちゃった幸子と、それを譲り合う右京・尊。
まだまだありますから〜と幸子。こんなシーン、前にも美和子スペシャルで、なかったかな〜。

人身売買がらみのおそろしい話を,彩乃と弟子,花の里でうまくくるまれてました。やはりそうでなきゃね。
といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のTVドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

レクサス GS 新型発表

レスポンスより日本のレクサスとしては初めてのモデルチェンジにあたる新型『GS』がようやくリリースです。
すでにいろいろなところでその姿は出ていますから,新鮮味はうすいですが,評論家は大絶賛です。

もともとGSはトヨタ・アリストからの流れのクルマ。
日本のレクサス立ち上げと共にリリースされたクルマですが,初代アリストほどスポーティではなくLSほどの高級車でもないということで,なんとなく地味な存在でした。

それが,今回はシャシーからして違うようです。
まずはBMW『5シリーズ』,メルセデス『Eクラス』,アウディ『A6』と同じ土俵で戦えることが重要だと考えたので,デザインとパッケージ,走りを強化したとのこと。
インパネも実際に見ないとわからないものの,大きいモニターがきれいに収まって,それでいて横基調のデザインは,先代のBMW的でもありつつ。良くできています。
デザインも,トヨタブランドとは違い,嫌う人がいてもいいので好き嫌いで選べるように個性を出したということで,新しいレクサスの顔である「く」の字に内側に曲がったグリルでアクの強さを出しています。
BMWのアクにはかなわないものの,日本発としてはよくがんばってほうだと思います。

さて,これも今後の評価が楽しみです。
といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

ホンダ NSX 次期型ついに!

デトロイトモーターショーで『NSX』の復活が発表されました。レスポンスより

初代NSXはアルミモノコックボディを採用した国内初のミッドシップスポーツカーとして1990年に誕生し,2005年に生産を中止。2008年には予定されていた新型の開発が白紙になるなど紆余曲折を経ていました。
そのデザインには賛否あったものの,いまでも街で見ると目をひきます。リトラクタブルライトを廃した後期型の顔は,あまりに間抜けで見てられないですが。
それの後継なので,デザインはたいしたこと無いだろうとおもったら,このコンセプトモデルはなかなかです!

リヤのデザインはいまいちながら,これで出たらすごいなぁと思わせるもの。
採用されることでも話題になっているのが「スポーツハイブリッドSH(スーパーハンドリング)-AWD」と呼ばれるハイブリッドパワートレーンシステム。
これは,ミッドシップに搭載するV6エンジンで後輪を駆動し,さらに前輪左右にインホイールモーターを組み込んだ4WDハイブリッド。

もう1つ気になるのはアルミボディを使うかどうかですが,これについては現時点では未定。でもアルミやカーボンを使う可能性が濃厚でしょう。
今後も期待大です。
といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

ダルビッシュ選手,レンジャーズへ

なにかと話題の日本ハム,ダルビッシュ有投手(25)。
それもスターの証しではありますが,投手として立派な実力があるのだから必要以上に騒いじゃだめって思うのですが。

さて,その彼,大リーグのテキサス・レンジャーズへの移籍が決まりました。

米テキサス州アーリントンのレンジャーズ・ボールパークで入団会見をしましたて,
「不安は何もない。プレッシャーは感じずにできると思う。直球はみんなが思うほど速くないが、変化球はいい球が投げられる。成績に関してはベストを尽くす。1年間、ケガなく投げたい」と淡々と語ったそうです。

レンジャーズと契約した決め手については,「1月初旬にテキサスを訪問した際、球団の人たちが家族のように迎えてくれたこと」だそうです。

日本では一流でもアメリカではそうじゃなくなる選手が多い中,ぜひがんばってほしいものです。
といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | すぽると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

全国の地下鉄で圏内へ

東京や大阪,名古屋など全国の地下鉄で,駅のホーム以外でも携帯電話の電波が届くようにする対応が進んでいるそうです。
どうやら今年中に多くの路線で,地上の電車と同様にメールやインターネットが使えるようになる予定だそう。

福岡が先行していましたが,3月には東京や名古屋,大阪の地下鉄の一部区間で携帯が通じるようになる見込みのようです。
地下鉄の駅と駅の間は最大の「圏外」エリアの一つですが,地下鉄事業者はこれまで車内での通話を自粛するよう乗客に呼びかけてきた手前,駅間で携帯電話を使えるようにすることに積極的ではありませんでした。

しかし,以前もアップしたように路線工事・保守の人の安全のためには必要なことですし,社内の通話はもちろん常識外の行動ですが,メールやネットは安全上も必要になっている昨今です。ちょっとおそかったねという気もしなくもないですが,まぁ,期待しましょう。

といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物(自動車以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

2011年世界自動車販売,GM首位に返り咲き

米ゼネラル・モーターズ(GM)が,2011年の世界販売台数が前年比で7.6%増え,約902万6千台になったと発表しました。これにより,トヨタ自動車などを上回り,4年ぶりに世界首位に返り咲いたことになります。

GMは09年に経営破綻しましたが,いったいどうなっているのでしょう。
破綻以来,経営効率化を進めて利益を販売強化に回せる態勢になったとのこと。
小型トラックや中型車が好調な北米は11%,、欧州と南米でそれぞれ4%増え,GMの世界最大の市場となった中国は8%増えて過去最高となったのも効いてます。

ちなみに,10年まで3年連続で世界首位だったトヨタ自動車は,まだ正式発表はないものの,東日本大震災の影響で,前年比6%減の790万台程度になったもよう。
これは,中国や米国で好調だった独フォルクスワーゲン(816万台)も下回ったことになります。
日産自動車・ルノーグループも,ルノーが出資するロシアのアフトバスを含めると,803万台に達してトヨタを上回った計算になります。

とはいえ,大企業ですからこんなこともあります。
トヨタはHVや86など,またいろいろやってくれるでしょう。
そしてGMも,商品力を高めているのは間違いないので今後も目が離せません。

といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

相棒10 第12話「つきすぎている女」

テレ朝よりこのところの相棒は,劇場版をも含めた過去の登場人物をばんばん出してきています。
それはとてもうれしいことですが,それに頼ったらいやだなぁという気もしなくもありません。しかし,もちろんそんなやわじゃありませんでした。

"ついてない女"こと月本幸子(鈴木杏樹)が刑期を終えて出所。
 右京(水谷豊)に「助けてください」という連絡が入った。出所後、清掃業者に就職。仕事ぶりが評価され外食チェーン社長・間宮(田中壮太郎)の専任家政婦に。その後、寮代わりにと立派なマンションまであてがわれる。料理が店の新商品に採用されるなどし、商品開発担当として正社員に!さらには若くてイケメンの社長・間宮からプロポーズまで…。
 幸子は右京に「私がこんなについているはずがない」と訴える。さらに間宮から入室を禁じられている書斎に何か恐ろしいものが隠されているはずだと指摘するが、それでも動こうとしない右京に失望した幸子は、「杉下さん、何か変わりましたね!」と言い捨てて帰る。
 右京本人も、「最近なんとなく調子が出ない、頭が冴えない…」と言い始めてしまう。どうやら右京はスランプのようだ…。

 幸子に巡ってきたこの"ツキ"は本物なのか、それとも誰かの陰謀なのか!?
 今回は頭の冴えない右京が尊(及川光博)とともに捜査をする!
 さらに驚愕の展開がラストに待ち構える!

上記は相棒HPのあらすじですが,確かに「驚愕のラスト」でした。
服役し,途中脱走騒ぎもあったとはいえ,巻き込まれだったり気の毒だったりと,相棒の登場人物の中でもにくめない度がかなり高い月本幸子(鈴木杏樹)。
それと,「相棒」の癒し部門担当だった主人公・杉下右京行きつけの小料理屋「花の里」がまさかの合体。2代目女将に!

鈴木杏樹さんになってのまさかの展開に騒然としたものの,「こちらの方がいい」という好き勝手な感想もネット上には飛び交ってるようで,なにはともあれよかったです。
海苔が増えるのではというおもしろいコメントもありますが,新レギュラーとしてどんどん活躍してほしいですね〜。
癒しがなくなり,つらくて重い展開が続いた「相棒10」。これでまた見るのが楽しみになりました。

といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 21:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本のTVドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

隣の住民はホステス〜2ドラ検証隊

2時間ドラマのよくあるネタを真剣に?考える「2ドラ検証隊」のコーナー。
時代も変わり,2ドラによくあるシーンもだんだん見られなくなってきました。

その1つがこれ。

刑事が事情を聞きに,アパートに行く。
ドアをノックし,「○○さん!」と言うが返事はない。
すると,隣の部屋のドアが開き,
頭にカーラーを巻いたホステスが
「○○さんなら留守よ」という。

こんなかつては定番だったシーンですが,最近ではなかなか見られなくなりました。

どうしてだか考えてみましょう(笑・くだらん)。

まず,こういうシーンのアパートは,だいたい「なんとか荘」という名前のアパートです。
外階段がすき間から下が見える鉄骨のやつで,それを上がると廊下。そこに面しているのはドアと窓。窓は台所の前にあるやつです。
洗濯機は廊下に,あってもなくてもいいですが,ないシーンの方が多いでしょうか。
そんなアパートなので,ドアをどんどんノックし「○○さん」と呼ぶのもよく聞こえます。
でもいまはもうちょっとしっかりした作りになっているでしょうから,そんなのは聞こえません。だからいちいち出ていきません。

ああいうホステスがいなくなったというのもあります。
いまのようにキャバクラなんてない時代ですから,いまでいうところの「場末の」スナックやキャバレーのホステスなんでしょう。頭にカーラーが必要な髪型だったとうのもあります。カーラー自体はいまでももちろんありますが,寝るときには部分(前髪とか)的につけるという人が多いのでは。

でも,いちばん大きいのは,
隣づきあいがなくなった,というものでしょう。
おそらくいま,アパートの隣人と親しくしているという東京人はあんまりいないのではないでしょうか。
あいさつくらいはするかも知れませんが,いま在宅かどうかなんて知らないのでしょう。
逆に知っていたら「キモい」で終わりです。

ということで,最近のドラマでこういうのがあったら,なんとなくほほえましくなります(笑)。
といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のTVドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

映画「ゾンビ・ストリッパーズ」(2008年・米)

ゾンビ・ストリッパーズ -コレクターズ・エディション-【スタッフ&キャスト】
《製作》 アンジェラ・リー、アンドリュー・ゴロフ、ラリー・シャピロ
《監督》 ジェイ・リー
《脚本》 ジェイ・リー
《出演》 ジェナ・ジェイムソン、ロバート・イングランド、シャムロン・モア、ジョイ・メディナ

【ストーリー】
そう遠くない未来。
第4期目に突入したブッシュ政権は、慢性的な兵力不足に陥っていた。
打開策として死人を蘇らせる危険なウィルスを開発するが、研究所でそのウィルスが蔓延してしまう。
抹殺を恐れた感染者が逃げ込んだ先は…なんと場末の違法ストリップ・クラブ。
人気No.1ストリッパーへの感染をきっかけに、クラブは一変!
大胆なポールダンスとその後のお楽しみ?が口コミで広がり、クラブは男達で大盛況!
卑しい館主は、ステージ後の惨劇をひた隠し荒稼ぎしていたが、クラブはとうとうゾンビ化した男達で“ゾンビ・クラブ”と化す!ゾンビ+ストリッパー、衝撃の融合で贈るファン感涙の傑作!

「ゾンビ」とシネマレビューなどで検索すると必ず出てくるこのタイトル。くだらないB(C?)級ホラーだと思って見てみたらかなりおもしろかったです。
ジェイ・リー監督は「スローター」などで知られる(?)監督。作品はまったく評価されていませんが,この映画は低予算ながら政治的主張がかなり入っていて,それでいて難しくなく,特殊メイクなどにも気合いが入ったしっかりしたおバカ映画です。
ストリッパーということで裸も登場するものの,エロさはなく,むしろ見事なダンスやゾンビ化して身体能力が著しく上がった後のパフォーマンス等,見所は多いです。

気合いの入った特殊メイクというのは,もちろんゾンビの,ということですが,頭を裂いたり等ショッキングなシーンも多く登場します。もちろんすべて作り物ですが,全く違和感なく作られているので,耐性のない人は,コメディであっても見ない方がいいでしょう。
超有名らしいジェナ・ジェイムソンが出ているのも注目かも知れませんが,「エルム街」の不レディでおなじみロバート・イングランドが出ているのが注目点。特典でいっぱいしゃべっていますが,向こうの人らしいユーモア満載で,そういうところも楽しめます。

といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

VW,年内に「UP(アップ)!」

独フォルクスワーゲン(VW)が昨年末にドイツで発売して徐々に投入をしている排気量1リットルの小型車「UP(アップ)!」。
これが年内に日本に来るようです。日本法人のゲラシモス・ドリザス社長が記者会見で明らかにしました。

先日もアップしましたが(だじゃれじゃないですよ),日本では低燃費・低価格の小型車や軽自動車が販売台数の上位を占めるようになっています。
ハイブリッド(HV)や「第3のエコカー」など,テレビCMでは低燃費をうたうものばかり。

そこに加わる「UP!」は,1トンを切る軽い車体に,ガソリン1リットルあたり20キロ超の低燃費のエンジンを搭載したVWの最小型車種。日本では今年10〜12月ごろの発売を予定しているとのことですが,排気量1200ccの「ポロ」の価格が最も手ごろな車種で213万円。「UP!」はこれを下回る200万円以下に設定するそうで,さて,これで国内の自動車はどうなるか。

ヨーロッパをはじめ諸外国では気合いとしゃれたデザインの「魅力ある」コンパクトカーが目白押し。「このクルマじゃなきゃだめ」っていう訴求力があるんです。
BMWの「ミニ」「1シリーズ」,アウディ「A1」,アルファ「ミト」,プジョー「1007」,フィアット「500」,さらにはVWの「ポロ」など,いずれもこのクルマを買いたいがためにお金をため,購入後もそのクルマとの生活を想像するだけで夢がふくらむものばかり。
いや,燃費など性能的に日本のクルマの方がすぐれているものも多いです。
でも,そうした魅力にあふれたクルマってあるでしょうか。

トヨタ「ヴィッツ」「アクア」,日産「マーチ」,ホンダ「フィット」,マツダ「デミオ」スズキ「スイフト」など,いいクルマかも知れませんが,上のクルマに勝てる「魅力」があるか。値段と燃費だけじゃ寂しいでしょう。
しかし,この円高で,そのメーカーも日本での売り上げアップをますますねらってくる時期,VWの「UP!」は起爆剤となるかも知れません。
すでにおしりに火がつきつつありますが,「UP!」がそれこそ国内コンパクトと同じ価格なら,わたしなら一秒も迷わずVWです。
200万以下というのはどのくらいでしょうか。国産でもいろいろオプションつければそれに近い値段になります。仕様によっては逆転の可能性も。
さて,日本のクルマはどうなる!?

といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

TOTO 新ネオレスト ハイブリッドシリーズ

トイレというのは新製品が出たからと言って頻繁に買い換えたりするものではないと思いますが,他の家電などがどんどん進化しているいま,トイレもすごいことになっています。

TOTOが今度発売する「新 ネオレスト ハイブリッドシリーズ」。
これはなんと,使うたびに「きれい除菌水」が流れて汚れや黄ばみを防ぐトイレだそうです。
水道水は塩化物イオンなどが含まれていて,それを電気分解して「除菌水」を作り,便器にふきかけるものだそうで,新たに薬品を作ったり使ったりしていないため環境にも優しいです。また,トイレを使っていなくても8時間たつと自動的に「除菌水」が流れるしくみだそうで,実にきめ細かい。

「いや,それは水のむだ遣いにもつながるのでは?」
という意見もあると思いますが,一般的なトイレは1回に使う水の量は13Lと言われているのに対し,こちらは業界最少の3.8L。

TOTOといえば,水がトイレ内をグルグル回りながら流れ落ちる「トルネード」で,少ない水で汚れを落ちやすくしてきましたが,新型はさらにトイレの形を変えるなどして,1回の水量をこれまでの最少だった4.8Lよりも大きく減らしたのがすごいところ。

なお,希望小売価格はタイプや機能に応じて税込み29万5050〜37万9050円。
さらなる進化が楽しみです。

といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | mono/goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

高梨金メダル!ユース五輪

Sportivaオーストリアのインスブルックなどで本格的に競技が始まった第1回冬季ユース五輪。
原則14〜18歳が対象で,約1000人の選手が参加しています。

第2日,ノルディックスキーのジャンプ女子(HS75メートル、K点68メートル)で高梨沙羅選手(北海道・上川中)が合計269・3点で優勝です。
もちろん今大会の日本勢で金メダル第1号。

ジャンプ女子が実施種目になる2年後のソチ冬季五輪で活躍が大いに期待されている高梨選手ですが,最長不倒の76・5メートルを2回そろえました。

お父さんの寛也さんは,子供の頃に1歳下の原田雅彦と競うなど,大学まで現役を続けたジャンプ選手で,上川ジャンプ少年団を復活させたのですが,12年前にその練習を見て「私もやりたい」と言い出した高梨選手。
身長151センチという,一見どこにでもいそうな中学生ですが,先のワールドカップ(W杯)女子個人第3戦で2位に入っている日本期待の選手です。

今後にも大いに注目です。
といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | すぽると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

欧州カーオブザイヤー2012、最終選考7台

欧州カーオブザイヤー主催団体が「カーオブザイヤー2012」のファイナリスト7台を発表しました。日本メーカーからのクルマは1台最終選考に駒を進めました。
なんとトヨタ『ヤリス』(日本名:『ヴィッツ』)です。

今年で25回目になる欧州カーオブザイヤー。
ロシアを含む23か国,59名のジャーナリストが,2010年夏以降にデビューして2011年内に欧州市場で発売予定の車を含めた新型車の中からベストな1台を選出するという,かなり大がかりなもの。
条件は,少なくとも欧州5か国以上で販売され,年間販売台数が5000台以上。少量生産のスーパーカーなどは除外。
2011年10月に最初のノミネート車35台が公表され,今回最終選考7台に絞り込まれたわけです。

欧州カーオブザイヤー2012の最終選考7台は以下の通り。

・シトロエンDS5
・フィアット・パンダ
・フォード・フォーカス
・オペル・アンペラ/シボレー・ボルト
・ランドローバー・レンジローバーイヴォーク
・トヨタ・ヤリス(日本名:ヴィッツ)
・フォルクスワーゲンup!

最初のノミネートで日本車では,ホンダ『シビック』,レクサス『GS』,マツダ『CX-5』,トヨタ『バーソS』(日本名:『ラクティス』)/スバル『トレジア』がありましたが,今回脱落しました。
欧州で成功したいがためにこうなったヴィッツなので,もしこれでカーオブザイヤーなんてとったら万々歳でしょう。
これは日本仕様とは違うはずなので,日本でもディーゼルを含め,ちゃんとしたのを売ってほしいと思います。できれば顔やインパネも変えて(笑)。
といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

2012年版『間違いだらけのクルマ選び』

2012年版『間違いだらけのクルマ選び』『間違いだらけのクルマ選び』の2012年版が無事にリリースされました。

今回も徳大寺有恒/島下泰久という共著になっていて,徳大寺さんはほどコラムのみの執筆というところは前回と同じ。
そして今回は「ハイブリッドカー」「中型セダン・ワゴン」「東京モーターショー11」が3大特集。さらに,読者から要望の多かったという「車種別採点簿」が復活しています。

前回はSUVに甘いかなという印象を持った島下さんの車種別評価ですが,前半のコラム部分も含め,いい悪いを昨年以上にはっきり打ち出すようになっていて,気持ちのいい限りです。

特に印象的だったのは,ママチャリみたいなクルマばかり出していて,若者のクルマ離れを憂うようなメーカーの人々を,人のせい,世間のせいにする前に,愛してもらえるようなクルマ作りをせよ,というような内容の部分。
これは以前からわたしが言ってきたことと同じなので,読んでて爽快でした。
まだ読み込めていないので,機会があったら続きをアップしたいと思います。

といっても,ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。

posted by my_cecil at 20:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。