2013年05月29日

マクラーレンP-1国内公開

P-1375台限定で生産される「マクラーレン」の新型スポーツカー“マクラーレン P1”。

英マクラーレンの市販車製造会社「マクラーレン・オートモーティブ」とアジア太平洋地域の販売を統括するのがマクラーレン・オートモーティブ・アジア。そこが国内で初めて“マクラーレン P1”を公開しました。ちなみに国内販売価格は9661万5000円という1億円カー。

P1は、車体がカーボンファイバーでつくられていて、大幅な軽量を実現。
こんななりをして実はハイブリッドカーです。
エンジンの方は3.8リッターV8ツインターボユニットで、最大出力737馬力、最大トルク720Nmを発揮。
モーターの方は、最大出力179馬力、最大トルク260Nmで、合わせると最高出力916ps、最大トルク900Nmを発生することになります。モーターのみでも10km以上の走行が可能。

 0-100km/h加速は3秒未満、最高速度はリミッターにより350km/hに制限し、時速200kmに達するのに7秒かからないというクルマ。
いつもながら一生縁のないクルマですが、夢があっていいですね。
といっても、ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。



posted by my_cecil at 21:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ見させて頂いております。
私は、ランボルギーニが好きです。
悩んだり、悲しくなったり、etc・・・
そうすると、なぜかこの言葉が思い浮かびます。

なんで、みんなコメント残さないのか不思議なぐらい、とても楽しいブログ!!!
値段の所で笑っちゃいました。1億円カー。ギャグ好きです。

笑わせてくださり、ありがとうございます。
認証コードがTOYOTAの名車で、2000gtとは・・・
何か縁があるかもしれませんね。
本当に、ありがとうございました。
友達がいない、27歳無職のキモ男で変態より。
名前がふざけているように思われてしまいますが、本当にそう思っているので、ふざけていない、ありのままの気持ちです。

蛇足:グランツーリスモは、2が好きでした。
中古で、シビックかR34!はじめていました。
ラグナセカが一番好きでした。
こんな男です。
Posted by 27歳無職のキモ男で変態です。 at 2013年06月19日 12:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394209158
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。