2013年06月22日

富士山、世界文化遺産に登録決定

富士山の世界遺産登録には多少なりとも賛否があったように思いますが、カンボジアのプノンペンで開かれているユネスコの世界遺産委員会で、ついに「富士山」(山梨、静岡両県)の登録が決まったようです。
で、世界文化遺産への登録だそう。

なんで「文化遺産」?という気もしますが、三保松原(みほのまつばら、静岡市)も、委員国の支持を集めて、無事に資産に含まれることになったそう。

前にもアップしたことがありますが、世界遺産への登録はいいことばかりじゃありません。
これまで訪れることがなかった人たちも大勢訪れることになります。
心無い人もたくさん来ます。
それによる自然破壊も実際にあります。
今回は早速「入山料」をどうするかが話題になっています。

活火山であるゆえ、噴火説は絶えずありますし、問題はまだまだあります。
でも決まったからには、胸を張って守っていくしかありません。
といっても、ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。