2013年06月24日

パガーニ ウアイラ、日本公開

ウアイラ1.jpg1991年、イタリアのスポーツカーメーカー「ランボルギーニ」の開発者だったオラチオ・パガーニ氏が設立したパガーニ社。
オーダーメイドのスーパーカーを製造販売しているメーカーですが、新型車「ウアイラ」を、日本の輸入代理店「パガーニ・ジャパン」が公開しました。
もちろん日本では初のお披露目。

ちなみに車両本体価格は約100万ユーロ(約1億3千万円)で、オプションなどを含めると1億5千万円は下らないという高級車。
2013年の日本への割り当ては2台ですが、すでに売約済みというからすごい。

このウアイラ、パガーニの市販車としては2車種目になります。

カーボンを使った車体は2人乗りで、座席回りには、チタンも使って安全性を高めています。
エンジンは、メルセデス・ベンツの高性能モデルを開発する「メルセデスAMG」の6リットルツインターボV型12気筒で、最高出力700馬力、最大トルク1000Nm。
このエンジンを小型セダン並みの1350kgの車体に積み込んでいます。
ウアイラ2.jpg

スピードメーターの目盛りは、時速415kmまで刻まれていて、なんと反時計回り。
左に置かれたエンジンの回転計の針は、時計回り。
つまりアクセルを踏んで、速度が上がると、二つの針が中央に寄ってくるデザイン。
メーター類のバックライトが紫ですごいと思わせますが、そのほかにオレンジや緑など16色の設定から選び、変えられるそうです。

たぶん街でも見ることないと思いますが、すごいですね。
といっても、ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 車くるまクルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394209185
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。