2013年07月18日

島耕作、社長退任

週刊「モーニング」(講談社)で連載中の漫画「社長 島耕作」(弘兼憲史作)の主人公、島耕作(65)が18日発売号の中で、家電大手「テコット」の社長を退任したそうです。

「島耕作」は、家電メーカーに勤める主人公を取り巻く国内外のビジネス動向や人間模様などを描く人気シリーズ。映画やテレビドラマにもなっているので知らない人はあんまりいないと思います。
課長から部長、取締役へと昇進するたびに漫画タイトルも変わり、現在連載中の社長編の最終回で、会長に退きました。入社から43年、経営のトップにまで上り詰めた「日本一有名なサラリーマン」がついに第一線を退いたことになります。

ちなみに社長には2008年に就任。5年間にわたって会社を率いましたが、最後は「2期連続の大幅赤字」の責任を取る形での辞任となったそうです。
「課長」のときはよく読んでいた気もしますが、いろんな漫画と混じってて記憶が定かではありません(笑)。
そして8月29日発売号から新たに「会長 島耕作」がスタートするそうです。すごい。

といっても、ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。
posted by my_cecil at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394209214
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。