2013年07月29日

松井秀喜、ヤンキースで引退式

松井秀喜さんが引退式に臨みました。

ニューヨークのヤンキースタジアムでのこと。

引退式はレイズ戦の試合前に開催されました。
まず、大型スクリーンで現役時代の雄姿が映像で紹介。
続いて松井さんがゴルフカートに乗って中堅からグラウンドに登場。
父昌雄さん、母さえ子さんらが同席して、本塁付近に用意された机の上で、引退の書面にサインしました。
そしてジーター選手から、09年に着たユニホームを収めたパネルが贈られました。

松井さんはヤンキースで2009年ワールドシリーズ最優秀選手(MVP)に輝いた選手。
そして1日限りのマイナー契約を結んで4年ぶりにヤンキースの一員となりました。

式典前の記者会見で「ヤンキースの選手として引退することができて光栄です」「引退した時はこのようなことをして頂けると夢にも思ってなかった。幸せなことです」と語ったそうです。

いまだに引退は残念に思ってますが、彼の会見や式での晴れやかな表情を見ると、これでよかっったんだなぁと実感しますね。

といっても、ここ
どうせ誰も見てませんからっ(UoU)。。。


posted by my_cecil at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | すぽると | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394209227
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。